見出し画像

【5.10|無料】令和の観光に必要な変革とは? POOLO NEXT開講記念イベントvol.2

このイベントはアーカイブ動画をご視聴いただけます。
TABIPPO公式LINEで「セミナー」とご入力いただけますとアーカイブ動画をお送りいたします。


こんにちは、POOLO NEXT運営事務局です。先日、2030年の観光業界を担う次世代リーダー養成スクール「POOLO NEXT」をリリースさせて頂きました。

合わせて、POOLO NEXTの講義を無料で体験できるオンラインセミナーを開催致します。

観光業界で働くビジネスリーダーをゲストに向けての講義となります。6月から始まる本講義さながらの内容を無料で視聴体験できます。これからの観光業界のトレンドを掴むために必須の内容となっておりますので、ぜひご参加下さい。

講義内容について

画像3

駒沢女子大学 観光文化学類 准教授の鮫島卓さんとパソナJOB HUBの加藤 遼
さんをゲストに招いて、観光/旅行業界におけるイノベーションの起こし方についてお話します。令和における必要な変革と観光/旅行業界に求められていることは何なのか。観光をテーマにしたビジネスを作りたいと思っている人に向けた講義です。

ゲストについて

鮫島 卓
駒沢女子大学 観光文化学類 准教授
帝京大学 経済学部 兼任講師
1973年鹿児島県生まれ。立教大学大学院観光学研究科博士前期課程修了。世界70ヶ国を訪れた旅人。専門は観光学、イノベーション論。1996年HIS入社。同社で経営企画、商品企画、エコツーリズムデスク所長、新規事業開発やハウステンボス再生事業担当。モンゴル建国800周年記念事業実行委員会事務局長。「旅行」と「教育」を結合させたスタディツアーの取組みで観光庁長官賞受賞。2016年より現職。
加藤 遼
株式会社パソナJOB HUB ソーシャルイノベーション部長
岐阜生まれ、横浜育ち。旅と音楽とアートが趣味。「旅するようにはたらく」をテーマに、行政・企業・NPOの連携による地域複業・ワーケーション・サステナブルツーリズムの推進に取り組んでいる。地域企業と複業人材のマッチング『JOB HUB LOCAL』・ワーケーションプロデュース『JOB HUB WORKATION』事業責任者、NPOサポートセンター理事、IDEAS FOR GOOD Business Design Lab.所長、サステナブル・ビジネス・ハブ理事。内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、総務省地域力創造アドバイザー、東京都観光まちづくりアドバイザーなど公共政策の専門家・委員なども務める。
清水 直哉
TABIPPO 代表取締役
1988年生まれ・群馬県出身・東京学芸大学にてサッカー漬けの大学生活を送っていたが、世界一周のひとり旅へ。帰国後、旅路で出会った仲間たちとボランティア団体としてのTABIPPOを創設。その後、インターネット広告代理店である株式会社オプトに入社。ソーシャルメディア関連事業の立ち上げや、最年少マネージャーを経験した後に、独立を決意。起業をしてTABIPPOを株式会社とする。TABIPPOでは「旅で世界を、もっと素敵に」というビジョンに向かって、旅を軸に事業を多角展開している。組織としては、役職や上下関係、管理がないフラットでオープンな組織を掲げ、社会のロールモデルとなる経営に挑戦。趣味は、サッカーと漫画、そしてお酒。カレーとトマト、ビールとコーヒーが好き。

講義詳細

日時:5月10日(月)19:30〜21:00
使用ツール:zoomウェビナー
参加費:無料

申し込みについて

1.TABIPPOのLINEを友だち登録して下さい。
2.キーワードで『セミナー』とご入力下さい。
3.LINEでウェビナーのリンクが送られてくるのでイベント当日リンクからお入り下さい。

ダウンロード

POOLO NEXTとは

画像1

POOLO NEXTは株式会社TABIPPOが運営する2030年の観光業界を担う次世代リーダー養成スクールです。未来の観光を担う次世代リーダーが集い、 6ヶ月間かけて一人ひとりが本気で実現したいビジネスプランを考えます。観光業界で活躍するビジネスリー ダーによる全12回の講義や月1回開催されるメンターとのフィードバック面談を経てビジネスプランを完成させます。詳細はこちらから。

私たちも好きです!
6
「旅で世界を、もっと素敵に」をビジョンに掲げる、株式会社TABIPPO公式noteです。旅の総合WEBメディアTABIPPO.NET(https://tabippo.net/)を運営。