見出し画像

三浦教授主催の討論会について

女性スペースを守る会

 当会は、7月23日の三浦俊彦教授主催の討論会の告知協力をさせて頂きました。

https://note.com/sws_jp/n/n9abd813ff0d6

 三浦教授による性自認をめぐる問題についての指摘は非常に重要であり、多くの人が参加されて活発な議論が行われたようで、開始時間の午後2時からなんと14時間余りも続いたとのことです。
それはとても有意義なものであったと思います。

 しかしながらその討論会において、本筋以外のところで三浦教授から発せられた女性への暴力及び女性差別を軽視するかのような発言については、当会は全く同意いたしません。当会が把握していたのは、当初約2時間予定の基調講演資料の限りです。

 私どもは、当会趣意書に賛同しているという一点共闘の集まりですから、その他の課題での意見は把握できるものでも、指図して良いものでもありません。

 そして当会メンバーの多くは市井の女性であり、女性への暴力や女性差別には言うまでもなく強く反対しております。だからこそ当会が設立されたのだということは、当会趣意書をご覧になればご理解頂けることでしょう。

 当会はこれからも、一点共闘で手を取り合って性自認にまつわる問題を世に周知し、その法制化を立ち止まるよう訴えていきたいと考えております。
 どうぞその点をご了承頂き、今後とも当会をご支援頂ければ幸いです。



2022年7月25日

女性スペースを守る会

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
女性スペースを守る会
🏠トップページへ戻る→ https://womens-space.jp/