見出し画像

ポストカードあげるよ

ロマンティックあげるよ
ポストカードあげるよ
ホントの勇気見せてくれたら

明日のトークイベント、お越し下さった方にはBLACK Scandal Yohji YamamotoのDMポストカードを差し上げます。別に勇気見せてくれなくてもあげる。むしろどんどん持っていってくれ。

画像1

かっこいい~!紙の質感がいい~!

配布したいから欲しいですとお願いしたら手配下さったヨウジ営業部の皆様&阪急うめだ本店の皆様。ありがとうございます。沢山の人の手でイベントは作られているんだぜ。チームで仕事するのは面白いぜ。

-----

内田すずめ(画家)×伊熊泰子(芸術新潮)×秋吉健太(Yahoo!ライフマガジン)
「アートを買う/アートと暮らす」

2019/11/5(火)
20:00~22:00 ※19:30開場
本屋B&B 東京都世田谷区北沢2-5-2 B1F

詳細はこちら

チケット購入はこちら

---------

今、日本には大小含め約5500の美術館があり、さまざまなアートの展示が開催されています。

人気の美術展には長蛇の列ができ、その盛況ぶりが報道されることはよくありますが、一方、展示されているアート作品を買うという楽しみ方については、まだまだ一般的だとは言えません。

そこで、今回、B&Bでは「アートを買う/アートと暮らす」ことをテーマにイベントを開催します。

ゲストには、Yohji Yamamotoとのコラボで知られ、2014年の画壇デビュー以来、その独自の世界観は、国内外でも注目を集めつつある画家・内田すずめさん。内田さんは美術コレクターでもあります。そして、以前『芸術新潮』で「アートと暮らす」特集を担当していた『芸術新潮』編集部の伊熊泰子さん、司会・進行に『Yahoo!ライフマガジン』編集長の秋吉健太さんをお迎えします。

作り手、プロの目利きは、どのようにアートを楽しんでいるのでしょうか。

ハードルの高そうな「アートを買って、ともに暮らすこと」の魅力についてたっぷりお話しいただく予定です。

お楽しみに!

【出演者プロフィール】
内田すずめ(うちだ・すずめ)
画家。筑波大学芸術専門学群卒業。卒業後は就職したものの、やはり絵を描きたい気持ちを抑えきれず画家の道へ進む。2014年の画壇デビュー以来、個展作品をすべて売り切り続けている完売作家。Yohji Yamamotoと合作した服がパリコレクションで発表され世界各国で発売。Yohji Yamamotoカタログ(レスリー・キー撮影)に作品掲載。FIGARO japonで齊藤工とコラボレーション。VOGUE JAPAN、GQ JAPAN掲載。幽霊画展2014大賞受賞。画廊、百貨店、国内外のアートフェアで展示活動中。自身も美術コレクターである。

伊熊泰子(いぐま・やすこ)
『芸術新潮』編集者。1968年兵庫県西宮市生まれ。1992年早稲田大学第一文学部卒業後、新潮社に入社。写真週刊誌『FOCUS』、月刊誌『芸術新潮』編集部を経て、隔月刊誌『旅』の副編集長を務める。 2012年より再び『芸術新潮』編集部へ。同編集部では現代のうつわ、日本民藝館、利休と名碗、九州のやきものなど工芸系の特集を多く担当。 2014年より滋賀県文化審議委員。

秋吉健太(あきよし・けんた)
1969年熊本生まれ。角川書店(現KADOKAWA)にて『Tokyo Walker』編集長を経て、Yahoo! JAPANに入社。『Yahoo!ライフマガジン』の初代編集長となる。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ヤッピイイイーーーーーーッッットッピロキーーーーキロキローッ
15
画家。自画像と女性像と白鳩を描く。個展:2020年1月中旬 東京。collaborated with Yohji Yamamoto。irisvoices@gmail.com

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。