スズキモータース

(VBA)を使用して、業務を合理化するツールを開発し Officeで簡単に実行できるも…

スズキモータース

(VBA)を使用して、業務を合理化するツールを開発し Officeで簡単に実行できるものを一部を公開しました。 もし「こんな機能があれば助かる」とお考えの場合は、遠慮なく直接ご連絡ください。 https://www.dopnet.jp/

最近の記事

  • 固定された記事

自己紹介

主に、自動車の修理部品を通販しており それにかかわる業務管理システムは自社で構築しております。 その過程で、汎用性があるものをnoteにUPしてゆきます。 実績を積むため「Microsoft Office」で使用する、簡易的な機能開発は 無料で承っておりますので「こんな機能があれば便利だ」とお考えの点を遠慮なくお知らせください。 直接、dop@dopnet.jpまでご連絡ください。 ホームページ 株式スズキモータース ECサイト ・Rakuten ・Yahoo!ショ

    • 複数のフォルダーに含まれている (例)「item.csv」を全て、結合して1つのCSVファイルを新たに作成します

      複数のCSVファイルを1つにまとめる必要があり、これも数十件あると手作業では、うんざりするためVBAで作成しました。 ※複数のフォルダーに含まれている (例)「item.csv」を全て、結合して1つのCSVファイルを新たに作成します。 ※サブフォルダーを含めた、全てのフォルダーを検索します。 ※1行目のみタイトルで残して、残りは内容のみ結合されます。 実行方法 ・E1に「フォルダーパス」を入力する  ※例 C:\Users\suzukimotors\Desktop\tes

      • Excel VBAで、複数の特定範囲をCSVに保存するマクロ

        会社で使用するために作成したものを、そのまま張り付けましたので ファイル名や、場所は変更して使用してください。 1つの、シート内のデータを複数のcsvファイルに保存するのに便利です。 手作業でも可能ですが、数十件以上あり、さすがに面倒なので作成しました。 実行方法 ・E1に「フォルダーパス」を入力する ・VBAエディタを起動します(Alt + F11キー)。 ・「挿入」メニューから「モジュール」を選択して、新しいモジュールを作 成します。 ・下記のコードをモジュー

        • Excel VBAでフォルダー内の全ファイル名を一括置換

          フォルダー内の大量のファイル名を変更する必要があり 作成しました。 Excel VBAでフォルダー内の全ファイル名を一括置換します ※サブフォルダーも含まれます。 実行方法 ・E1に「フォルダーパス」を入力する ・E2に置換前の文字列を入力する ・E3に置換後の文字列を入力する ・VBAエディタを起動します(Alt + F11キー)。 ・「挿入」メニューから「モジュール」を選択して、新しいモジュールを作成します。 ・下記のコードをモジュールウィンドウに貼り付けます。

        • 固定された記事

          Excel VBAで「画像データ」と「保管場所」を一覧化する方法

          商品データと保管場所の一覧を作成するために、簡易的なVBAスクリプトを作成しました。 このスクリプトは、「画像ファイルのパスをA列」に、".jpg" 拡張子を持つ「画像ファイルの名前をB列」に入力します。 すべてのフォルダーおよびサブフォルダーを検索してこの情報を収集するようになっています。 ※約43万件のデータを約7分で完了できました。 fileName = Dir(folderPath & "*.jpg") の「.jpg」の部分を変更すれば、別のファイルでもリスト化可能

          Excel VBAで「画像データ」と「保管場所」を一覧化する方法

          Rakuten SKUプロジェクト「select.csv」変換ツール

          弊社でも Rakuten の SKUプロジェクト が間もなく始まることを受け、関連する各システムの変更作業を急いで行っています。 このプロジェクトの影響を最も受ける部分の一つが、CSVファイルを使用した商品登録プロセスです。 これまで、商品情報を登録する際には「item.csv」と「select.csv」の2種類のファイルを使用していましたが、これからは「normal-item」という形式に統一する必要があります。 「normal-item」形式では、商品の情報を以下の3

          Rakuten SKUプロジェクト「select.csv」変換ツール

          パンデミック後の、リモートワークの有効活用方法

          新型コロナウイルスのパンデミック後の、リモートワークの有効活用方法を見直し、AIの導入により業務の負担を軽減しつつ賃金を引き上げ、さらに収入を増やしたいスタッフにはより多くの稼ぎの機会を提供することができる仕組みを構築しました。 まずは、私たちの会社で行った人員補充の取り組みについてお話しします。 私たちは、スタッフの負担を減らすために、ただ人員を増やすのではなく、AIの力を活用してみました。 これにより、自社で無駄に感じられていた負担を大きく減らすことができました。 具

          パンデミック後の、リモートワークの有効活用方法

          (Microsoft Access) SQL文を含むクエリ内で特定の文字列を検索

          Microsoft Accessで使用するVBAを作成しました。 このVBAは、SQL文を含むクエリ内で特定の文字列を検索する機能を持っています。 大量にクエリが存在する場合、テーブル内の一つの項目名を変更するだけでも、非常に時間がかかる作業となることがあります。 しかし、このコードを使用すれば、どのクエリに特定の文字列が含まれているかを簡単に確認することができます。 これにより、確認作業の時間を大幅に短縮し、見落としを防ぐことができます。 さらに、このコードはクエリだけで

          (Microsoft Access) SQL文を含むクエリ内で特定の文字列を検索

          フォルダー内の複数のPDFファイルから内容を抽出してファイルを検索

          PDFファイルをフォルダーに整理しておくことで、それぞれの内容を一括で抽出し特定の検索文字列に基づいてファイルを見つけ出すことが可能です。 このシステムを利用することにより、必要なPDFファイルを一つ一つ開いて探す手間が省け効率的に目的のファイルを見つけることができます。 また、フォルダーに新しいファイルが追加された場合でも、既に処理されたファイルは再び処理されないように設計されています。 したがって、一度処理したExcelファイルを保存しておけば、新たに追加されたファ

          フォルダー内の複数のPDFファイルから内容を抽出してファイルを検索

          フォルダー内の古いファイルを削除

          指定のフォルダー内の、古いファイルをまとめて削除します。 経過日数を指定して、それ以上経過した古いファイルに関しては全て削除いたします。 毎回、手作業でファイル削除をされている方には便利なツールになります。 (注意)削除後に復元できませんので自己責任でご使用ください 無料ダウンロード ※Microsoft Excelを使用します。 フォルダー内の古いファイルを削除 使用VBAコード---------- Sub 古いファイルを削除する()' 変数を宣言Dim base

          フォルダー内の古いファイルを削除

          フォルダー内のファイル名一覧を作成

          指定のフォルダー内の、ファイル名を ボタン一つで、ExcelのA列に一覧表示することが出来ます。 フォルダー内にある複数のファイルをリスト化する場合(電子帳簿等)、便利です。 無料ダウンロード ※Microsoft Excelを使用します。 フォルダー内のファイル名一覧を作成ツール 使用VBAコード---------- Sub ListFiles()Dim FileSystem As ObjectDim HostFolder As String' エクセルのシート1

          フォルダー内のファイル名一覧を作成