end roll

mitsumi

小さな窓から 空を見上げる
灰色の空を踊る綿雪
言葉一つもかわされぬまま
時計の針は無情に廻り
ゆらりゆらりと 待っている
その時が来るのを 待っている

昨日届いた君の手紙は尖ったハサミそんな感じで
甘く優しい思い出話 そしてさよなら
ふわり、ふわりと、落ちる綿雪
ふたりでつけた足跡消して
何もなかったように微笑み そしてさよなら

君の瞳に嘘などなくて
僕の瞳は宙をさまよう
幸せのおと 聞こえるのなら
そこだけを見て 歩けばいいさ
ひらりひらりと 帰るから
何くわぬ顔で 帰るから

昨日届いた君の手紙は尖ったハサミそんな感じで
甘く優しい思い出話 そしてさよなら
ふわり、ふわりと、落ちる綿雪
ふたりでつけた足跡消して
何もなかったように微笑み そしてさよなら

冷えた珈琲 飲み干したなら そっと笑って 帰るから…

-----
『昧爽color』
(2017年12月リリース)
- Word, Music: mitsumi
- Vocal: mitsumi / All Guitars & E.Bass & Keyboard: 町田拓哉/ Piano: 高橋麻衣子 / Drums: 佐藤誠吾
ご購入はこちらから

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!