きみがのこしてくれたもの

mitsumi

ほんとはきみはどうしてほしかったんだろうなんて
どんなに想ってみてもわかりはしない

だから今きみを想う 全力できみを想う
きみの好きなことを想う ただそれだけ

いつものように起きて「おはよう」は忘れずに
珈琲がおちてゆく パンが焼けたら食べよう

何ひとつ変わらぬ中で きみだけがぽっかり抜けて
それでも僕はここに居て 日々を生きてる

ほんとはきみはどうしてほしかったんだろうなんて
どんなに想ってみても わかりはしない

だけど今きみを思い みんながきみを想い
きみの好きなことを想い 泣いて笑って…今

デコボコのまるい輪がゆっくりと廻り出す
何処かで聴いたようなメロディー 聴こえてくる

そっと触れて引っ掛かってひねり出されるメロディーは
きみがこっそり刻みつけた 明日への道

きみだけがぽっかり抜けて 悔しがって笑っている
それでもぼくはここに居て 今も生きてる
ぼくは生きてる
きみと生きてる

-----
『昧爽color』
(2017年12月リリース)
- Word, Music: mitsumi
- Vocal: mitsumi / A.Guitar & E.Bass: 町田拓哉 / E.Piano & Keyboard Harmonica: 町田拓哉 / Drums: 佐藤誠吾
ご購入はこちらから

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!