見出し画像

フォトストック(フォトライブラリー)一覧

仕事柄、昔作って公開して顧客にも評判だったのですが、消してしまったし古かったので、今回定番以外のライブラリーも探すことになった事をきっかけに、再度リストを作りました。



直接交渉 写真家の紹介サイト

本格的な歴史に残るようなクリエイティブなら、安易にストックライブラリーに頼るなんてありません。ストック画像を使った時点で汎用情報デザインですし…。撮影からセッティングする、無理なら作家先生の作品を交渉するというのが、本格的に予算と時間があって精魂込めるクリエイティブですね。そんな仕事ばかりではないですけど。

•東京カメラ部
https://tokyocameraclub.com/photos/editors.php
合成も多いのかなとは思いますが、驚く写真ばかりです。

•絶景
https://www.his-j.com/tyo/zekkei/
ラボでなくH.I.Sの運営ですが…。ただ、有名でない絶景ポイントの写真などを公開していますので、情報としては有効です。

•マグナム・フォト
http://www.magnumphotos.co.jp/
海外はじめとした作家フォトグラファーの作品がたくさん掲載されています。予算があって、作家の作品を使用したい場合は、コンタクトを取ることが可能です。

•FUURYUU
https://fuuryuu.jp/
四季の自然や観光地、町並みを非常に面白く美しくとっている写真家の作品ですが、ストック販売ではないようです。ただ、良い写真がおおいので予算があって写真を選ぶ案件向けです。

•MEGA PRESS
http://www.megapress.co.jp/photograph/index.html
世界的な広告写真家が登録しています。イラストレーションも取り扱い。

•Dan Kosmayer (街角写真)
https://www.dankosmayer.com/

高額ストックフォトライブラリー

ワンカットで3万円以上のライツマネージド(媒体ごとの使用期間契約)もある、昔ながらの料金体系で残っている数少ないライブラリーです。にわかフォトグラファーの投稿でなく登録作家の作品ですので品質は保証できますが、高額だからすべてが良いカットとは限りません。量も質もしっかりはしています。

•Masterfile
https://www.masterfile.com
住所は日本ですが、どうも外国向けという感じです。単品購入できるようです。サイトの構造は面白いです。

•アマナ
https://amanaimages.com/home.aspx
上場企業としてすっかり国内の大きな会社になりましたが、貸しポジフィルム時代のカメラ東京サービスとphotonicaが前身です。大手広告代理店などの高額案件で使用します。中小企業の案件には敷居が高いです。
https://plus.amanaimages.com/
時代の要請か安いサービスも登場しています。

•GettyImages
https://www.gettyimages.co.jp/
世界的な大手で歴史も長いです。日本人モデルの画像もあります。i stockなど色々な低価格ライブラリーも傘下にありますし、画像ロムも販売していたと思います。ここ(の本体)も高額案件でないと厳しい料金ですが、良い写真も多いです。

•AFLO
https://www.aflo.com/ja
スポーツ選手や政治家などテレビや雑誌のクレジットでよく目にするエージェンシーです。報道向けもしっかりと揃っているエージェンシーです。

•PPS通信社
https://search.ppsimages.co.jp/cgi-bin/search.cgi
通信社の画像サービスとしては歴史は長いです。
•毎日PHOTO BANK(毎日新聞)
https://photobank.mainichi.co.jp/
•時事通信フォト
https://www.jijiphoto.jp/dpscripts/DpSearch.dll?DpSearchInitial
•KYODO IMAGE LINK(共同)
https://imagelink.kyodonews.jp/web-Sales/web/01_index.html


月額制か数点まとめ(or単品)低価格価格定額パック

印刷用ならカット3〜5千円、web用なら千円程度の現実的な料金設定のライブラリーです。投稿型が多いですが、審査をして掲載しています。

•ペイレスイメージズ
https://www.paylessimages.jp/
マイナーで知らない人が多いけど、国内日本人モデルのフォトストック。量もある程度あります。普通っぽい画像も多いけど質も悪くないし、値段もほどほど。なにより日本向けの画像が揃っています。

•PIXTA(個人的オススメ度☆☆☆☆☆)
https://pixta.jp/
国内からアジアに向けて発展している国内有名所のフォトライブラリーです。日本人モデル、日本の風景で、質も量もしっかりして、価格も高すぎないので使い勝手もよいです。いろいろお世話になってます。毎週無料ダウンロードプレゼントもあります。

•shutterstock
https://www.shutterstock.com
割と有名なストックライブラリーですが、国内向けでないので、どうしても外国人モデルや外国風景が多くなります。写真の質は悪くはないです。ロケ撮影が出来ないなら海外ストックは良いと思います。

•ADOBE STOCK(個人的オススメ度☆☆☆☆☆)
https://stock.adobe.com/jp/
ADOBE STOCKでなく前身のFOTOLIAは一番使用していたのでオススメにしています。まだ、FOTOLIA日本版もなかった頃のドル決済の会員だった私は、当時円高で700円くらいで、良い写真(悪い写真も混じっていたけど)をゲットしていたものです。でもADOBE STOCKになると月払いか年払いかクレジットバックのようで、オススメできるかは不明です。ADOBEユーザーには少しは特典があるようですが。日本人プロの投稿も多い質も量も十分なライブラリーの一つです。

•istock by Getty
https://www.istockphoto.com/jp/
こちらも有名な海外サイト(以下同)ですが、日本の素材もあるようです!単品販売してくれるのがありがたいです。安いものは1,200円くらいです。質も悪くなく量も豊富です。高額ストックのgettyが運営しています。無料ダウンロードプレゼントもあります。

•FreeArt
http://www.free-art.jp/index.html
浮世絵などで有名なサイトですが、一部お城や寺社、祭りなど歴史観光の写真をかなり低価格で販売しております。観光用には良いかもしれません。

•イメージナビ
https://imagenavi.jp/
昔からある「素材辞典」などのロムを制作していた会社のライブラリーです。美術品などの扱いもあり、日本人モデルで質も悪くなく(普通かな?)数量もあり、価格はほどほどの物から高額な物(他社ブランド品)まで様々です。
https://yourstock.jp/
という別サイトもあります。

その他の海外のストックサービス
•dreamstime(海外ドル決済)
https://www.dreamstime.com/
•123RF(海外)
https://jp.123rf.com/
•CanStockPhoto(海外)
https://www.canstockphoto.jp
•DepositPhoto(海外)
https://jp.depositphotos.com
•Stock Fresh(海外)
https://jp.stockfresh.com/
•alamy(海外)
https://www.alamy.com/
•フォトライブラリー(国内日本人モデル低価格)
https://www.photolibrary.jp/
•FineShot(国内マイナー)
https://fineshot.net/
•スナップマート(国内マイナー )
https://snapmart.jp
•満タンWEB(国内画像ロム系)
http://www.dex.ne.jp/mantan/
•DEX Creativeもありますが、お高めです。(国内画像ロム系)
http://www.dex.ne.jp/dexcreative/
•CLOUD TEMPLATE(女性モデル250カット1,980円)
http://c-tpl.com/photo_list.php

無料でダウンロード出来るサイト

ブログやDM、ニュースレター、定期配信動画のなど宣伝予算も売上もないけど、読者のために毎回工夫して作らないといけないという場合、無料素材で賄わなければいけないというシーンもあります。

ただし、重要なことは、無料ほど目利きできないといけません。投稿型無料ライブラリーは玉石混交、フォトグラファーごっこをして小遣いを稼ぎたい人も沢山投稿しますし、無料でだしているプラットフォームは、登録作家制のライブラリーほどしっかりと審査しません。法的にクリアしていれば(あるいは、それもスルー?)そのまま出してしまうケースもあり、写真の質は選ぶ側の選定眼に任されています。例えば

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

上記のような写真もストックされているのです。最後のお肉のショーケースのように、絵にならないから普通のライブラリで扱わない写真(撮影許可を取っていること前提ですが)や、プロのアングルやライティングでなく、友達や家族で撮ったスナップ写真の方が雰囲気が出るという場合は、ノンプロ撮影でも良いと思います。

でも、そうでなければ「画角や構図はこれでいいの?歪んでない?不安定でない?つまらない構図でない?ポーズが固すぎない?」「光ったり、白飛びしたり、色かぶりしたり、写りこんだりは?顔や被写体にカゲが落ちてる?露出あってる?ピントしっかりきている?」「被写体テーマはしっかりしているの?何が伝わる写真がわかる?」「服装など季節感が出すぎていないか?ヘアやメイクアップをしっかりしているのか?」商標や肖像権など法律権利以外にこんなことも気にしながら選ばないといけないのが、無料素材です。

しかし、そうやって数量を確認していけば無料で良い写真を見つけることもあります。

•PhotoAC
https://www.photo-ac.com/
イラストやシルエットも無料提供しているACワークスのストックフォトライブラリー。点数の多さ、カテゴリの幅広さが何より有効です。モデル写真、投稿画像だけでなく自社で撮影もしております。日本人モデル画像も数量揃えています。まずは、ここで賄えるかを確認するのも方法です。

•ぱくたそ
https://www.pakutaso.com/
有名なので色々なバナーで見かける写真が多いです。日本人モデルで少しコミカルな画像が多いです。カジュアルな表現に。

Aphoto
https://aphoto.love/
クリエイティブ系の営業代行会社の社員さんがモデルになって、わざとバカっぽい顔で映っています。よくやるなあと感心します。エンタメ系、ふざけたカジュアル表現に向いています。

•GirlyDrop
https://girlydrop.com/
女子向けのweb用フリー素材(小物など)サイトです。女子がテーマだとかなり重宝して、写真の質も悪くはないです。ネイルだったり、ヨガ、スイーツだったり、小さいベンダーは数量はおえないなら、テーマで勝負している好例です。モデルは後ろ姿が多いです。

•厳選された世界中のフリー写真素材サイト34選(海外高品質)
https://design-plus1.com/tcd-w/2019/05/free-stock-photos.html
wordpressテンプレートでおなじみのTCDが丁寧な解説で海外の無料ライブラリー中心に34サイト紹介。高品質で雰囲気の良い写真が多いです。海外のイメージでよいならココから探すのも方法です。

•タダピク
https://www.tadapic.com/
検索横断サイト。43サイトから一気に無料素材を検索できます。
•O-DAN(こちらも38サイトから一気に検索)
https://o-dan.net/ja/

•写真検索さん(flicker)
https://www.nairegift.com/freephoto/
flickerでCreative Commonsのもとに公開している写真を検索できます。
無料とて、画像にクレジット表記が必須だったり、ノンプロが趣味で撮影している物も多く、また日本人はあまりflickerに投稿していないのかもしれません。


その他無料ストックライブラリー
•.fotoProject(国内、サイト自体が複数に分かれています。)
https://pro.foto.ne.jp/
•NOAA(要クレジット表示 宇宙、自然現象写真)
https://photolib.noaa.gov/
•2000ピクセル以上フリー写真(国内風景、自然等)
http://sozai-free.com/search.html
•フォトマルシェ(国内風景、自然等)
http://photomarche.net/
•ゆんふりー(要クレジット表示 観光地写真)
http://www.yunphoto.net/jp/
•Find47(要クレジット表示 国内景観)
https://find47.jp/
•足成(国内風景、人物、自然、イメージカット)
http://www.ashinari.com/
•フリーテクスチャ素材感(アニマル柄)
https://free-texture.net/animal
•無料写真素材(馬)
https://freephoto.bizutart.com/category/%e5%8b%95%e7%89%a9/%e9%a6%ac/
•ビジトリーフォト(日本人医療モデル他・メルマガが届きます)
http://busitry-photo.info/
•スキマナース(日本人看護婦のふざけ写真)
https://nurse-web.jp/photo/
•Fuuta(景観、自然)
https://www.futta.net/
•Odds & Ends(旅行景観)
https://odds-and-ends.jp/
•フォトスク(景観、自然)
https://photosku.com/
•image base(景観、自然)
http://imagebase.net/
•cepolina(世界の景観)
https://www.cepolina.com/
•Free digital photos(海外、低解像度フリー)
http://www.freedigitalphotos.net/
•pixa bay(海外)
https://pixabay.com/ja/
•stock vault(海外)
https://www.stockvault.net/
•FREE IMAGRES(海外)
https://jp.freeimages.com/
•free photos .cc(海外)
https://freephotos.cc/ja
•ImageAfter(海外素材写真)
http://www.imageafter.com/index.php
•Free Stock Photos(海外)
https://all-free-download.com/free-photos/
•FREE IMAGRES(海外)
https://jp.freeimages.com/
•Morgue file(海外)
https://morguefile.com/
•freerange(海外)
https://www.freerangestock.com/
•StockFreeImage(海外)
https://www.stockfreeimages.com/
•freepik(海外)
https://jp.freepik.com/
•kaboom(海外)
https://kaboompics.com/
•visual hunt(海外)
https://visualhunt.com/

特化型ストックライブラリー

情報配信で画像が必要なシーンは、イメージだけではありません。スーパーのチラシで「どこそこの牛乳パック」が必要だったり、あるいは「ドガの踊り子」の絵が必要だったり、普通のライブラリで見つけにくいものも探せます。

•国会図書館デジタルコレクション(官報から古典や雑誌までダウンロードはできます。そもそも学術用で広告写真でないですが)
http://dl.ndl.go.jp/

•創造倉庫たまご
https://ap1.sozaitamago.com/tamago/
チラシ制作会社の食品素材写真です。スーパーのチラシなどに特化したサービスです。月額2万円で、先払いか後払いです。チラシのように数量を使うケースで撮影で追いつかない、商品が手元にない場合に良いです。
•food photo market(フード切り抜き写真)
http://www.so-planning.com/library/
•sozai-page(無料素材 3000px食品切り抜きカット素材等)
http://www.sozai-page.com/index.html
•Foodies feed(海外フードイメージ 無料素材
https://www.foodiesfeed.com/

•Arte factory
https://www.artefactoryimages.com/
アート名画、教育向けです。高額で旧来型ですが名作絵画などを扱っています。
•シカゴ美術館著作権切れ絵画イメージ(無料 アート名画)
https://www.artic.edu/collection?is_public_domain=1
•UNI PHOTO PRESS(ボストン美術館、大英図書館、ゴッホ・ダヴィンチ・クリムト・ピカソなど絵画)
http://www.uniphoto.co.jp/

•sciencephoto
https://www.sciencephoto.com/
サイエンス系医療、薬品等のストックです。国内のアフロエージェンシーが代理店になります。高額です。

•美シーン(若い日本人女性モデル)
https://bi-scene.com/
•美人素材(若い日本人女性モデル)
http://bijinsozai.com/

•Hair model bank(女性ヘアモデル用)
http://www.hair-model-bank.com/

•アークイメージギャラリー(東日本大震災)
http://arcimage.jp/?s=%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD

•わんにゃんストックフォト(犬・猫)
http://www.wannyan-stockphoto.com/
•アーリストイメージス(犬・猫)
http://www.artlistimages.com/
•フォトサイク(犬専門)
https://410319.studio/freesozai/

•OASIS(恐竜イメージ)
http://www.oasis-nature.jp/photos/search?themes=de6acd0e-444b-9ff3-c04b-7275064d1ec8

•アクアイメージ(マリン、水中写真)
http://www.aquaimage.co.jp/

•AQUA GEO GRAPHIC(水中写真、景観)
http://www.aquageographic.com/photolibrary

•芳賀ライブラリー(祭り、民族、文化)
https://hagafoto.jp/

•衛星画像.jp
http://www.eiseigazo.jp/

•アトラスフォトバンク(宇宙、天体)
http://www.atlasphoto.com/index.html

•マシマレイルウェイピクチャー(電車、鉄道)
http://railway-pic.com/library.html

地域景観ストックライブラリー

日本や外国の超マイナーな地域の写真もストックしていた大手JTBフォトまで営業終了してしまう時代ですが、地域ごとの小さいフォトストックがあります。ところでJTBフォトの画像はどこのライブラリーに行ってしまったのでしょう?メジャー観光地はどこのストックでも保有していますから、あまりマイナーライブラリでも意味はなさないですが、メジャーで追えない小さな街や村の写真が必要な時に(こそのJTBフォトさんでした…残念)


•CPC(中国・中央アジア・インド等/高額)
http://www.cpcjapan.com/
•町田康良ストックフォト(ルーマニア・パリ・中国)
https://www.terastudio.net/photo.htm
•フォト信州
http://www.photo-shinsyu.com/stockphoto_top.html
•札幌フォトライブ
http://www.splive.co.jp/
•イメージ京都
http://www.imagekyoto.com/
•PHOTO GRAPHIX(京都)
https://photo.sanographix.net/
•おきなわフォト
http://okinawa-photo.net/
•シーブリーズ(沖縄)
http://www.oki-sbreeze.com/genre.html
•JAPACK(広島・尾道の航空写真や景観)
http://www.japack.co.jp/
•IMAGE eye(無料素材 新潟の自然)
http://www.image-eye.com/home.php
•新潟フォトライブラリー
http://www.npl.co.jp/search/
•東京発フリー写真(無料素材 東京景観)
http://www.shihei.com/tokyo_001.html
•街画ガイド(無料素材 東京景観)
http://komekami.sakura.ne.jp/
•大和路ストックフォトライブラリー(奈良)
http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/018img_delivery_user/info.html
•四国八十八ヶ所
http://www.shikoku-ps.co.jp/spss/henro/index.html
•東北カラーエージェンシー
http://www.tcanet.co.jp/search/
•プロカメラマンのストックフォト(尾瀬、上高地、白神山地)
http://stockphoto.web.fc2.com/photo1.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
東京都豊島区のグラフィックデザイン事務所です。デザイントピックスやセールスプロモーション記事などを記載していきます。 問い合わせは、コメントか、こちらへ。 https://ssl.uttemplate.jp/hello-world/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。