スタンディング署名集め       東川口、戸塚安行
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

スタンディング署名集め       東川口、戸塚安行

これまで市役所前と川口駅前でスタンディング署名集めをしてきましたが、川口市は広いのでなるべく色んな場所でやってみようと8月27日と29日に初めての場所でスタンディング署名集めを行いました。
(今回掲載の写真は全部29日のものです。)

画像4


08月27日(金)は、マルエツ東川口店近くでスタンディングアピール、7名参加で、たった1時間で「39筆」をお預かりすることになりました。マルエツ近くの交差点に5名、お店の出入口2箇所前に1人ずつ立った工夫の結果です。
出入口に立った1人の前にある1人の女性が立ち言いました。
「いっぱい水を使ったみたいと思ってたら違うの? 市役所庁舎、この前いったら、随分立派な建物になっていて呆れました」
メンバーは、今は工事中ですが庁舎跡にもう一棟建設予定です。市は「本当に住みやすい街大賞」2年連続受賞を自慢してますが、その「大賞」いうのは「川口駅周辺」に限ったことなんです。こちらは東川口駅が最寄りですが「住みやすい」という点ではどうですか? とお尋ねして、日常の暮らしについてのお話が7〜8分は続きました。
署名をありがとうございます。しかし、もしかしたら、もう少し違うレベルの「話し合い」が必要であったかもしれないと、メンバーは後で思ったそうです。
「コロナ禍!」普通が普通でなくなった日常では、思わぬ「災難」があるものです。「水」に限らず、もっと広範な事に意識を向けてお話に耳を傾けるべきだったと、メンバーは振り返っています。

画像1

08月29日(日)は、マミーマート・川口安行店近くの交差点でスタンディングアピールを行いました。地元からの参加者多数で、計15名の参加となりました。現地での署名数は13筆、それと前回集計日以降に「change.org」によせられた署名25筆分(累計2,763筆)が届けられました。

画像2

大勢なので、交差点に分かれて立てました。
自転車停めて「家族のもいいですよね」と女性、もう一人も「目を手術したばかりなので代筆お願い」と自転車を停めての女性、「川口じゃなくてもいい?」とご夫婦で署名。車からも多くの人が見てました。

画像3

初めはマイクなしでスタンディングと署名集めだけをしていたのですが道も広く、車と自転車ばかりなので途中からマイクを取ってきてスピーチをしていきました。通り過ぎていく人にも遠くの人にも水道問題について説明ができたと思います。

明日(8月30日)市長及び議会へ、皆さんの「署名」を届けに行きます。
その場を見たいという方、10時に市役所1階展示場にお出かけ下さい。一緒に行きましょう。市行政がどのように「市民の意見」に立ち会うのかを体験してください。一緒ですから、決して怖い事はありません。
なお本日、マミーマートのある東川口戸塚安行地区の方々から私たちの運動への賛助金(7,700円)を頂きました。誠にありがとうございます。大切に使わせて頂きます。

明日は、「署名」の第8次提出日です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
水道料金値上げに反対する川口市民の会

サポートはとても助かります。チラシやポスターを印刷したり勉強会の場所を借りたり活発な活動ができるようになります。100円でもありがたいのでどうかよろしくお願いいたします。

大好きです。またよろしくお願いします。
埼玉県川口市で2020年4月に発起した市民の会です。