忘却

何度も貴方と目を合わせました。

貴方は、同じ場所で立ち止まり、

涙を流します。

四葉のクローバーをくれましたね。

もうずいぶん汚れてしまいましたが、

大切にしています。

貴方の枕元で、

静かに閉じた月日はどれくらいでしょう。

貴方の涙も、

破れたページのセロテープも、

すっかり乾いてしまいました。

貴方の目が閉じたとき、

私は置き忘れられて、

ここにいます。

貴方といたこの場所に。

貴方の記憶とふたりきり。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
36