スギカフンのブログ

23
大人とは

大人とは

昨日は林野高校だっぴに参加させていただきました。 今回、大人はグループに1人だけ。 「大人の方です」と紹介されると 「ああ、大人か。確かに今日ここでは、自分は大人だなー。大人ってなんなんだろうなー」なんて思ったり... . 気持ちは高校生からあまり変わらない気がするし 年功序列を感じる環境にないので、なおさらピンと来ないのだけれど こうして、ほんの少し先輩として、何かしらを伝えさせてもらう機会があったり 自分の子を意識したりすると ちょっとずつ自分の中に「大人」を感じる。 .

3
作業BGM推奨!聞き流しラジオ番組

作業BGM推奨!聞き流しラジオ番組

適度な雑音がある方が作業に集中できたり、寝やすかったりする性質で 家にいる時は大抵ラジオやポッドキャストを流しています。 芸人の楽しいおしゃべり ●ハライチのターン 【公式サイト】 センスきれきれの岩井さんと バラエティ番組の権化の様な、空気を読む澤部さんのトーク。 幼稚園からの幼なじみならではの 学校で友だちと話してるみたいな虚実交えながらの話が 聞き流すのに丁度いい! 二人が話す中で跳ねた所を拾ってリスナーがコーナーを作っていくスタイルで、どんどん内容が変わってい

9
デザイン案件の進め方|印刷物編

デザイン案件の進め方|印刷物編

チラシ・パンフレット・報告書・ウェブ・名刺・ブランディングなど 日々さまざまな案件をご相談いただいています。 基本、スケジュールも金額も 案件ごとの予算にあわせて適正な内容をご相談していますが ベースとなる進め方は、自分のためにもお客さんのためにも やはり必要なので、まとめておきます! (基本料金はコチラ) ▼目安 チラシ:30日程度 名刺:30日程度 パンフレット(4ページ):40日程度 冊子(12ページ):60日程度 以下はチラシの進め方です。 ーーーーーーーー

案件単位の料金プラン|スギカフン|デザインパートナーとして
会社・取組みの持ち味を共に育てる

案件単位の料金プラン|スギカフン|デザインパートナーとして 会社・取組みの持ち味を共に育てる

スギカフンのホームページをご覧いただきありがとうございます! 単発案件のご案内です。 印刷物・ホームページのデザイン・構築(コーディング)から 月間定例でのPR・広報サポートなどを行っています。 基本的に、ご予算と納期にあわせてできる範囲のことを対応させていただきますが、何に対応できるのか、参考までにご覧ください。 【 印刷物のデザイン 】 名刺 22,000円 チラシ A4片面 33,000円 チラシ A4両面 49,500円 パンフレット A3/2つ折り 66,00

4
デザイン案件の進め方|ウェブサイト編

デザイン案件の進め方|ウェブサイト編

チラシ・パンフレット・報告書・ウェブ・名刺・ブランディングなど 日々さまざまな案件をご相談いただいています。 基本、スケジュールも金額も 案件ごとの予算にあわせて適正な内容をご相談していますが ベースとなる進め方は、自分のためにもお客さんのためにも やはり必要なので、まとめておきます! (基本料金はコチラ) ウェブサイトの進め方 デザインからコーディング(プログラムの構築)まで、一貫して僕がしています。 デザインとコーディングをリンクして考えているので 金額的・時間的に

1
旅する船大工になりたい

旅する船大工になりたい

ここ数ヶ月、理想的なデザイナー像を 船大工に重ねて考えています。 そのきっかけは、ワンピースに出てくる 麦わら海賊団の船大工 フランキーの仕事ぶりに感動したからでした。 (変態になりたいわけじゃないよ) 特にこのシーン。 このシーンなんですよ!! もう涙なしでは読めない感動のシーンなのですが これまでの航海を身を粉にして支えてきた ゴーイングメリー号との号泣の別れから、 どれだけ一味がその船を大切に想ってきたかを察したフランキー。 なんと自分が作った新しい船に、ミニメリ

4
デザインで気をつけていることは何ですか?〜技術論その1〜

デザインで気をつけていることは何ですか?〜技術論その1〜

以前質問されて、ちゃんと答えられなかった問い。 ビジュアルづくりのテクニックを聞かれたのだと思いますが デザイナーとしてはどうしても、 「ターゲット」とか「コンセプト」とか もっと上流にある大切なことの話をしたくなってしまって 具体的な技術論をお話できなかったのです。 あくまで僕が気をつけていることではありますが いくつか技術のお話も書いていこうと思います。 技術論1: 余白 「なんとなくお洒落」とか 「スッキリして見える」「詰まって見える」などの印象は ほとんど余白

6
在宅フリーランス(新米夫婦)の家に子猫が来たら。

在宅フリーランス(新米夫婦)の家に子猫が来たら。

インスタ等で日々投稿していますが 生後1ヶ月程の子猫を家族として迎え入れて 一緒に暮らしています。 スマホの写真フォルダが一杯になる程度には もー、めちゃくちゃ可愛いの一言につきるのですが 1週間が過ぎた今 実際一緒にいて良いこと、大変なことをまとめました。 我が家の基礎情報 まずはうちの家族構成を書いておきます。 さだっち(自分) フリーランスのデザイナー。 コロナ下でも仕事は増え気味(本当にありがとうございます...!!)。 ほぼ在宅で、仕事での外出は週に2~3度

25
在宅フリーランスのス〃メ 〜公私のメリハリ問題〜

在宅フリーランスのス〃メ 〜公私のメリハリ問題〜

以前書いた 「充実していく小さな世界〜リモートワークデイズ〜」の続編です。 在宅ワークで 一番大きい問題と言っても過言ではないのが 公私のメリハリ問題。 籠もって集中できる書斎があればいいけど そうでない場合は、日常の延長線上で仕事をすることになります。 身の回りには誘惑が沢山あるし 宅急便はくるし たまった洗い物は気になるし 同居人は話しかけてくる。 「いま私は仕事中です ! !」と自分も周囲も、意識して、メリハリをつけなきゃとは思いつつ、なかなか難しいものです。

7
全ての情報は意図的に作られている

全ての情報は意図的に作られている

SNSで誰もが情報発信でき、新聞やテレビに限らず フリーペーパーやウェブメディアも果てしなくあるのが 当然な時代に生きる僕ら。 “デザイン”や”編集”の現場で情報発信に携わってきた中で 情報を集めるときに気をつけていることがあります。 いろんなニュースに振り回されそうになる今こそ 誰もが知っておいた方がいいと思うので「情報を見る時の心得2つ」を書きました。 ぜひ、読んでもらえると嬉しいです。 1.全ての情報には編集者がいる SNSでも、マスメディア(新聞・テレビなど)で

8