「ダイエット」が好きな女性たち

studio Y. yuko

こんにちは。studio Y. のYUKOです。

女性はダイエットというワードが好きですよね?

かつての私もそうでした。

女性は細ければ細いほど良い。と思っていました。

産後体型の乱れに嫌気が差していた時も、とりあえず元の体重に戻れば綺麗な体型になれる、と思い込んで食べないダイエットをやってみたり。。。今考えると信じられませんが。食べないダイエットは一時的には体重は減りますが、代謝の悪い太りやすい体を自ら作っているようなものです。

でも産前の体重に戻ったのになんだかだらしない体、、、鏡の前に立っては愕然とする日々。

当時はその後、筋トレにハマりましたが、、、。

ここで言いたいのは「ただ細ければ良いってものじゃない。」女性らしい曲線のある体、程よく脂肪はあるけど健康的でしなやかな体、これが大事だということ。

もちろん病気のリスクが高まるほど過体重なのは問題ですが、そうでない場合、習慣的に何かしらの運動を取り入れれば、体が引き締まっていきます。(私はピラティスをお勧めしますが😄)

ダイエットって「体重を減らすこと」と思われがちですが、実は違うんです。「生活習慣」「食事療法」という意味も含むギリシア語。つまり痩せすぎの人が食事内容を見直して適正体重に持っていくこともダイエット。生活習慣病の人が食生活を見直して健康になることもダイエットなんです。

変にご飯を抜いたり、「この食材は食べない!」って決めたりせず(誰が考えても体に良くないジャンクフードなどは除きます)、バランスの良い食事を摂り、そして適度に運動習慣を身につける、これが真のダイエット!

細ければ細いほど良いと思っていませんか?

私は今自分自身太ってもいないし細過ぎることもない、と思っています。BMIの値も適性です。

ちょうど良い体重で(もちろん体型が完璧だとは思っていませんが)、これ以上痩せなければ!なんて思っていません。

一生付き合っていく自分の体だからこそ、世の中の女性が体重という数字にとらわれず、健康的に過ごせる体を手に入れて、自分自身の体が好きだ、自分自身が好きだ、と思ってもらえるように今後も活動していきたいです。

#ダイエット #細ければ良いと思っていませんか #自分が幸せでいられる体重が大事  #岐阜ピラティス #体重よりも体型 #姿勢  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!