Experimental Theater(実験劇場) vol.3

不思議大好き!
日常生活に社会生活におこるエピソード。別役ワールドは摩訶不思議な時空がある。                                                                                                                      1960年代に日本に紹介されたベケット、イオネスコの不条理作家に影響された国内の演劇人。
明治以降の日本の近代演劇の合理性、拡大性を排除した作風は不条理であることの主張であり反逆の要素を持っていた。
いわゆる新劇と呼ばれていた劇団、劇場から抜け出しアンダーグラウンド(Off Broadway,Offoff Broadway)演劇が人気を博し、小空間、テント、野外劇などの公演が台頭してくる。
現在の小劇場運動のスタートラインとなっている。

🌟別役実作「魔女の猫探し」「受付」
日時
2020年11月20日(金) 19時30分
21日(土) 14時
22日(日) 14時,19時30分
23日(月祝) 14時
開場は開演の45分前
料金 前売当日共 3000円(1ドリンク代含)
チケット(カルテットオンライン)発売開始は10月10日(sat)0時より
https://www.quartet-online.net/ticket/et03
会場 theatre cafe 信天翁(大阪)
   大阪メトロ中央線「朝潮橋」下車7分   魔女の猫探し                                             
女 1 土肥希理子
女 2 (男1) 鈴木ありさ(演劇集団よろずや)
受付
男 1 若月咲弥(少年ピカレスクロマン)
女 1 和田明日香(イズム)

staff 作:別役実 /演出美術照明:DD.加藤/音響:廣岡美祐/宣伝美術:かとうひな/演出助手班:鈴木智子、福辺蓉都/制作:Experimental Theater、(株)WAVE/協力:studio D²  、座・○一

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
座・◯一(ざ・あ・うん/za・a・un) 演劇アート集団。2019年12月結成。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。