「シングルマザーズ」公演
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「シングルマザーズ」公演

公演のお知らせです。2021年の年の瀬に、今年の初演出作品です。皆様のご来場を!!

Experimental Theater VOL.4
座・◯ 一 + studio D² 公演
「シングルマザーズ」
永井愛 作 / DD.加藤 演出
生活に余裕がない、ギチギチなんだ!
ちょっとしたハードルも、跳べなくなってつまずいてします。

*あらすじ*
直は男の子を育てるシングルマザー。派遣社員として働くかたわら、シングルマザーの支援団体、“ひとりママ・ネット”の事務局長としても忙しい。
時は2002年の秋―――事務所はオンボロアパートの一角。児童扶養手当の削減を阻止するため、ひとりママ・ネットの代表の燈子とともに国会を動かそうと活動している。
ロビー活動や、ネットワークづくりに追われる日々。シングルマザーたちからは、ひっきりなしに悩みごとの相談が寄せられる。水枝、初音も、そんな中で出会った仲間だ。彼女たちがつまずきながらも、それなりに自立していく様子は、直の励みになっている。
ある夜、見知らぬ男が事務所に現れた。妻子が突然消えてしまったという。この男の登場でひとりママ・ネットの空気が変わる。
そして、2007年。国会へのロビー活動は、いよいよ正念場を迎えて―――
[出演]
✳️上村直(うえむらなお)ひとりママ・ネット事務局長 : 福辺蓉都(座・○ 一)
✳️高坂燈子(たかさかとうこ)ひとりママ・ネット代表 : 古田里美
✳️難波水枝(なんばみずえ)シングルマザー : 吉本みか子
✳️大平初音(おおひらはつね)シングルマザー : 鈴木ありさ(演劇集団よろずや)
✳️小田行男(おだゆきお)会社員 : 真嶋秀典                     [料金](全席自由席 前売・当日共)
3,000円
*客席数に制限がございます、事前予約をお願いいたします。
お申込み:カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/et04
[時]
2021年
12月23日(木)19時開演
24日(金)14時、19時開演
25日(土)14時開演
開場は開演30分前・受付は開演の1時間前からです。
[所]
布施PEベース
大阪府東大阪市長堂3-4-9 ハヤマビル1階
近鉄奈良線・大阪線「布施」駅下車5分
JRおおさかに東線/近鉄奈良線「河内永和」駅下車3分
[COVID-19]新型コロナウイルス 感染拡大予防について
皆さまに安心して感激いただくために
① マスクの着用
② 検温(37.5度以上の方は観劇をお控えいただきます)
③ 手指の消毒
④ 会場内での会話は控えめにお願いいたします。
⑤ 会場内での飲食喫煙は禁止です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
座・◯一(ざ・あ・うん/za・a・un) 演劇アート集団。2019年12月結成。