KLARが石を求める意味と自己満足

KLARが石を求める意味を考えてみたのです。そこに「意思」があるのかな?って。ふっと思ったのです。どうして自分はこんなに「石」が好きなのかな?って…。本当に惹かれて、触れていないと落ち着かないくらいに、異常に石が好きなんです。本当、異常ですね(苦笑)

楽天とかで買う予定は無いのですが、「天然石」と検索するといっぱい出てきますよね?見ていくうちに、「あ、この天然石かわいい♡」、「このカタチの天然石欲しいなぁ…」と思って、お気に入りに追加しています(笑)そして、ポイントの期限が切れそうなときにまとめて買います。そして迎え入れて、なぜか満足しておしまい…。

在庫整理のときにエクセルに入力するときに、再度見つめて、惚れ直して何か作りたくなって、考えた結果がやっぱりピアスに行きつくと言う、悲しいアイデアのなさに涙も出ます(泣)

そしてやっぱりシンプルなピアスなのです。

画像1

カルセドニーに魅せられて作製したピアスですね。お色に魅せられたのです。ミルキーグリーンですね。ジーっと見つめていたら、ほかのカルセドニーよりもなぜか惹かれて、「ああ、呼んでるのかな?」と思い、ワイヤーと工具セットを用意してネジネジしました。

単体よりも揺れるのがKLARの趣味なのでしょうか?ムーンストーンをちょこんとメガネ留めでやはりネジネジしました。

このピアスは誰かの耳元を飾っているのか?と聞かれたら、「NO」です。作製するだけ作製したこの子は、KLARの自己満足にしか過ぎない作品なのでしょうね…。

分かってます。「自己満足」の作品は、やはり「自己満足」でしかないのですから。でもその作品に「愛」が無いのか?と言われたら、それは「NO」です。かわいい作品たちです。特に時間がかかったり、依頼品のものほど、愛情や思いは深いものです。

依頼品につきましては、決して「自己満足」にはならないように。と、試行錯誤はやってはいるつもりです。それはあくまでKLARの中では、です。依頼主様にとって、どう受け止められるかは分かりません。ただ、まだ二件ですが「とても嬉しかった」と言っていただけました。ただただ、「ありがとうございました。関わらせてくださり、ありがとうございました」の一言しかありませんでした。

今は石に触る機会が減ってしまってますが、また落ち着きましたら石と向き合って、定番のピアス作りに精を出そうかと思います。

読んでくださりありがとうございます。

KLARより。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!作品への活動資金へと使わせていただきます(*^-^*)

ありがとうございます!
天然石が大好きで、その天然石を使用してアクセサリーを作製することが好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。