構造化知識研究所「SSMmaster」で知識を使う

構造化知識研究所「SSMmaster」で知識を使う

SSM(構造化知識を活用した未然防止)関連情報

SSMmasterとは、構造化知識研究所が開発、提供するソフトウエアで、SSMを社内で進めるために役に立つツールである。


SSMまとめの記事のなかにもSSMmasterの話がときどき紹介されているが、たくさんのノウハウを大勢の人間が使うことを考えると、ちゃんとした検索システムが必要になるので、そのような現実に対応したものといえる。


このツールは知識の登録・修正する機能や、キーワードをまとめて検索に利用する辞書があり、またユーザがSSMmasterから得たノウハウをチェックリストなどの文書に反映することもできるようだ。


詳しくは構造化知識研究所のサイトに記載されている。

構造化知識研究所はSSMやSSMmasterの開発元である。SSMの基本情報やイベント情報が掲載されている。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SSM(構造化知識を活用した未然防止)関連情報
SSMは構造化知識研究所の田村泰彦氏が開発した手法。構造化知識ベースを構築し、品質トラブルの未然防止、知識・技術の伝承を図る。私は業務改善のため、日々SSMを勉強中。SSM関連の情報をまとめてみました。知識構造化シンポジウムや書籍、SSM(構造化知識による未然防止)の活用企業等。