見出し画像

最後の日本女子ソフトボールリーグ開幕in尼崎大会 ~現地観戦で感じた『3つのWow!』~

こんにちは。
Diamond Sports(ソフトボール&野球)をこよなく愛するつむつむです。今週は4月3日(土)から開幕した日本女子ソフトボールリーグの観戦記をご紹介します!

いよいよ球春到来!ソフトボール、野球ともシーズンインしましたね!
今年は8月に開催予定の東京五輪でソフトボール&野球が復活しますが、以降は正式種目から外れてしまうという意味で、五輪種目として見ることができる貴重な年でもあります。特にソフトボールは北京五輪優勝からの連覇がかかる重要な大会。あの時の感動をもう一度、日本全体で味わいたいものです。

ソフトボールと言えば先日の記者会見で2022年からの新リーグ構想古田敦也氏の理事としての参画を発表しました。記者会見では古田氏の「是非一度会場でそのすごさを体感してほしい」とのコメントも印象的でした。

あの古田敦也がそこまで言うなら「本当にWow!ってなるの?」ということで、4月3日(土)に最後のシーズンが開幕した日本女子ソフトボールリーグ第1節を観戦しに尼崎へGO!私が感じたことを今回皆さんにご紹介したいと思います。

画像1

Yahooニュース『古田敦也氏、ソフトボール盛り上げる「迫力体感して」…女子リーグ機構の理事就任』より引用させていただきました。

Wow!➀ 国内リーグ戦で代表クラスの対戦が!

第1節 2日目 第1試合 ビックカメラ高崎BEE QUEEN vs 豊田自動織機シャイニングベガの試合は両先発が代表エース。いきなり五輪予選が実現しているなんてWow!ですよね。

ビックカメラは日本代表の上野由岐子投手、豊田自動織機はメキシコ代表のダラス・エスコベド投手の投げ合い。日本 vs メキシコは東京五輪の予選リーグ2戦目で実現するカードなんです!
試合は両エースが素晴らしいピッチングで延長タイブレーク。目が離せない息詰まる投手戦でした。結果は豊田自動織機が延長10回に1点を取り勝利。上野投手は9回途中にケガでマウンドを降り、今回はエスコべド投手に軍配が上がりました。上野投手のけがの状態は気になりますが、ぜひ東京五輪本番では日本代表として頑張っていただきたいですね!

そして更に驚きなのがチケットの価格。この世界レベルの対戦が、なんと1,000円で観戦可能なんです。東京五輪ではチケットが1万円前後なので、めちゃくちゃお得…。笑
見ごたえもお財布的にもWow!なポイント満載でした!!

画像2

上野由岐子投手

画像3

ダラス・エスコべド投手

Wow!➁ 迫力満点のスピード感と随所に見られたプロの技

今回の試合観戦を通じて改めて感じたことは各選手の守備のうまさ。古田氏も野球選手と比較しても劣らない、もしくはそれ以上の実力があると絶賛していましたが、まさにWow!なプレーがいくつもありました。

全3試合(1試合雨天中止)を観戦しましたが、やはりどのチームも二遊間がめちゃくちゃうまいんです。取ってから送球までの速さ、体の切り替え、ステップ、グラブトス等、プロ野球選手よりもうまいんじゃ…。そんな風にも思えるプレーがたくさんありました。
もちろんDiamond Sportsファンの私としては、ノックから観戦。(当たり前ですよね。笑)ノックのスピードも目で追うことができないくらいのスピードで展開されていて、これだけでもお金を払って観る価値ありです。笑

やはり注目すべきは日本代表セカンドの市口選手(ビックカメラ所属)。開幕初打席で衝撃の先頭打者HRもありましたが、やはり注目すべきは守備。プロ野球で広島の菊池選手が忍者と表現されるなら、彼女はくノ一と言わんばかり!巧みなグラブさばきと守備範囲の広さを見せてくれていました。私も野球経験者ですが、今思うとソフトボール選手のプレーって野球選手も参考になるよなぁ…と、現役時代に見ておけばよかったと少し後悔…。
でも草野球プレーヤーやうまくなりたい子供たちにもぜひ見てもらいたい!そう思える技術がたった2日間でも満載でした!古田さん、本当にWow!でしたよ!!!

そんな市口選手の華麗なるプレー集はこちら。

Wow!③ 応援したくなる、選手の笑顔に釘付け!!

私は20年以上Diamond Sportsを観戦していますが『プロ野球になく、ソフトボールにあるもの』を発見しました。それは選手のきびきびとしたプレーと、感情を素直に表現する魅力的な笑顔です!!

特に試合中は、チームによって得点した時に選手全員でやるルーティーンポーズがあったり、素直に喜びを爆発させて笑顔をグランド上で見せる姿は、やはり応援したくなりますよね!
こちらまで笑顔になったり、また頑張ろうって思えたり、選手達からは本当にパワーをもらえます。トップレベルの選手がこんなに楽しそうに、表現したり、プレーしたりって他の競技と比較してもソフトボールは特別多い気がしますね!いつかは、スタンドと一体となって喜びを分かちあえるような仕掛けも新リーグでやってもらえると嬉しいなぁと!(一緒に輪に入りたい!)

ちなみに下記Twitterは伊予銀行VERTZのアカウント。選手たちのはじける笑顔が魅力的!今後も彼女たちの素敵な笑顔は要チェックですね!!


いかがだったでしょうか??
今回の投稿を通じて、私の感じたWow!ポイントは是非皆さんにも体感してもらいたいですし、実際に観戦で来たらぜひ、みなさんの感じたWow!ポイントも教えていただきたいです!

東京五輪、そして2022年からスタートする女子ソフトの新リーグがより盛り上がるように、皆さんも一緒に応援していきましょう!

今回は女子ソフトボールリーグ開幕に合わせた特別号をお送りしました!次回は久松さんが登場します。2回も繰り越してごめんなさい。笑

みなさん、来週もお楽しみに!


◆日本女子ソフトボールリーグ(1部)のカレンダーはこちら

◆『スポカレ』アプリのダウンロードはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければ試合日程&観戦情報アプリ「スポカレ」もお使いください!
6
スポーツ観戦情報アプリ『スポカレ』の公式noteアカウントです!スポーツファンのみなさんに、スポカレメンバーが体験したスポーツ観戦にまつわるお話をリレー形式でお届けします♪