2019年、楽曲””””8選”””””””””


*この記事は『楽曲オタク Advent Calendar 2019』7日目の記事です

こんにちは初めまして、よだんです。

毎年年末に話題となる「今年の楽曲10選」を毎年楽しみにして読んでいたのですが、今年は自分も書いてみようと思いました。知識量も文章力もないので楽曲に頼り切ってます。

構成としては以下のようになってます。

・ピックアップ楽曲(8選)
・情報/所感
・その他リンクなど​

特定のジャンルが思った以上に多かったため、それらを殿堂入りにした結果8選という中途半端な数字になりました。ご了承ください。

殿堂入り枠
・ヒプマイ各曲・WUG各曲・RGR各曲

ピックアップ楽曲は公式Youtubeの埋め込み、プレイリストはメインアプリのSpotifyにしてあります。

以下完全神曲


Into the Unknown - Panic! At The Disco

絶賛上映中の『アナと雪の女王 2』の挿入歌/エンディング曲です(邦題:イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに)。Mステに武内駿輔くんが出演していた際、彼の出番のすぐ後に中元みゆきさんが披露されていたので聴いたことがある方は多いと思います。

元々Panic! At The Disco(以下PATD)が好きで聴いていた身としては「推しバンドがディズニー案件の激強楽曲で魅力を十二分に発揮している!!」といった感じです。うれしいね。

バンドとしてはロックを基調としながらポップ・パンク、ダンス、R&B、ヒップホップなどを各曲に取り入れながらもどこかスピリチュアルなメロディを奏でています。個人的には聖戦やファンファーレを思わせるホーンアレンジがとても好きです。


My Girl / Kan Sano

各所に数多くの楽曲を提供するKan Sanoのニューアルバム『Ghost Notes』からMy Girlです。
最初のホーンからビートやベース、何から何までもおしゃれな音しかないおしゃれ二郎系ラーメンみたいな曲です。ラジオで流れてきた瞬間に鳥肌が立ちました。ネオソウルやブラックミュージックといった背景が読み取れるグルーヴと日本人的な要素が折り重なった音楽が垣間見える一曲です。
また、Kan Sanoは自身が作成したプレイリストをHP上で公開している点がニューエイジ感を増大させます。気になった方はぜひのぞいてみてください。


GIANTSTAMP / Suspended 4th

何も言わずに再生ボタンを押していただきたい。一言でいえば原始的だと思います。潰れ歪んだギターリフ、バキバキのベース、有機的な打数をもつドラム、全く媚びないヴォーカル、すべてが音楽をするためだけに鳴っているような曲です。基本ストリートライブでの活動ですがLAでの武者修行を経てPizza of Deathから初の全国流通盤をリリース。まあ全曲ヤバいので聴いてください。あと、全員楽器が上手いです。楽器をやっている方だとエグ過ぎて笑えて来ると思います。

今はいつかのアルカラ並みにライブ出演情報があるので是非見に行ってください。対バン相手が10年20年選手バンドのそれ。よろしくお願いします。


SUNKISSed GIRL - ONE SUMMER DAY – / 竹内アンナ

夏。日差し。敵わない。五体投地。

無駄な楽器がない代わりに存在する楽器の無駄な音を全く捨象しない。その中で存在感を見え隠れさせながら絡むヴォーカル。これは天賦。LAで生まれ、日本に移り住んだ経緯からかロックやファンクのエッセンスが多く入り込んでおり、他の曲を聴いてみるとその感覚が分かると思います。

全曲すべからく弩ヤバいので必聴です。気づけ。気づけ。


bad guy / Billie Eilish

ここ数年で世界的な音楽シーンのトップに躍り出たビリー姉貴ことBillie Eilishの""今年の""リリース曲です。どこかしこで聴きすぎて麻痺してます。
カリスマ性を発揮しながらも全く世間に媚びないダークな楽曲でのし上がっていきました。ソロでの活動ということもあって一年間にリリースする曲数が尋常じゃないです。これでも17歳。

余談ですがこの曲のremixがリリースされた日とPlastic Pokerのリリースが被ったため連続で流れてきて爆笑した覚えがあります(これが言いたかった)。


10% / 香取慎吾

聴いていただければ分かると思いますが完成度が高すぎる。誰が聞いても分かるキャッチーさの宝庫、それでいて今のJ-POPとは一線を画しておりサウンドにも一切の隙がない。音色やSMAPとして活動してきた経験と解散後の競争環境がそれを爆発させたと思っています。

まだ3曲しかリリースされていませんが全て現在のトレンドをバッチリと抑えたまま、自身のファンの世代直撃のアレンジをかましているので敵なしです。


Curls / Bibio

曲の内容に関しては何も言いません。聴いてください。


オウムアムアに幸運を / 一ノ瀬志希、神谷奈緒、黒埼ちとせ、佐藤心、的場梨沙

#オウムアムゥァアーーーッッッ
デレマスのスピンオフアニメSpin-off!の楽曲。曲だけだと変態的な進行と容赦のないメロディーが襲い掛かってきます。しかしアニメ本編を見た後ではその印象はガラッと変わると思います。

アニメ本編ではこの曲が最初から最後まで流れており、ストーリーの進行と曲の緩急、ダイナミクスのようなものが完全に一致し、映像が1対1で浮かび上がってきます。これは作曲家の広川恵一(MONACA)が普段アニメの劇伴を担当する組織MONACAで培われた作曲能力によるものだと思います。

もう全然いいわ。言うことねぇわ。やっぱ恵一強ぇわ。強い。



終わりに

このようなブログ尺の文章は初めて書いたので楽曲に頼りきりの文章となってしまいました。読みづらかったかと思いますが最後まで目を通していただき本当にありがとうございます。
どうかこの記事を読んだ誰かの心の臓に突き刺さることを願って。

PS 今年リリースのネオファンクで気に入った曲をプレイリストにしました。ちょろっと覗いてみてください。


PPS ヒプノシスマイクのディヴィジョン曲を一緒に歌ってくれる方を募集しています。


PPPS 完全神曲Tを作りませんか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よだんです 好きに正直に 人生第2章

8
よだんです 好きに正直に 人生第2章
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。