新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナウィルス 最新情報まとめ

※個人的に気になった新型コロナウィルス感染症(COVID-19)関連の情報提供先および最新ニュースを随時まとめています 情報が追いついていない可能性もあるため、ご自身での最新情報ソースの確認もお願いいたします

【国内】 感染者数の推移

東京都の最新情報

感染するとどうなるか

主な症状は、発熱のどの痛み空咳強いだるさ(倦怠感)が長引くこと。人によっては頭痛、下痢、結膜炎、皮膚の発疹・手足の指の変色があらわれることも。

また初期症状として、嗅覚障害味覚障害(匂いや味がしなくなる)を訴える人もいる。

感染しても3〜5割の人は症状が出ない。発症しても多くは上記に挙げたような軽症だが、高齢者や基礎疾患を持つ方が重症化するケースが多く、特に海外で多くの死者が出ている。(9月21日単日だけ見ても、全世界での新型コロナによる死者数は5,620人、日本は4人)

また少ない症例ながら、以下のようなケースもある。

後遺症について

一部で訴えがあるため、国が実態調査に乗り出している。多いのは疲労感(倦怠感)、呼吸困難関節痛胸痛

感染の仕方について

飛沫感染接触感染

ペット、ハエ、蚊を介した感染は今のところ確認されていない

加えて、空気感染の可能性が指摘されたが、CDCが即時撤回

濃厚接触者とは

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染者が発病した日の2日前に、
1メートル以内かつ15分以上接触していた者

感染予防対策

「3つの密」を避ける

密閉(換気が悪く)、密室(人が密に集まって過ごすような空間)、密接(不特定多数の人が接触するおそれが高い場所)は集団感染(クラスター)が起きる可能性が高いため、避けること。

マスクの着用

人との間隔を2mとる(ソーシャルディスタンス)

手や指などの対策は手洗い、アルコール消毒が有効

身近なモノの消毒は、アルコールより熱水、塩素系漂白剤が有効


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!うれしい\(^o^)/
1
デザイナー|独立11年目|ダフトクラフト株式会社 CPO 最高哲学責任者|仕事:UX、UI、xR空間デザイン|注力:DX、OMO、ミラーワールド、教育|思考:抽象化、哲学、汎神論|趣味:アニメ、ゲーム、読書|元FF11、SecondLife廃人|人生略歴 qr.ae/TWzMt3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。