日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)

「流行にNOを。普遍にYESを。」 NOYESはデザインから生産まで一貫して自社国内にて行っている日本を代表する国産ソファブランドです。2002年5月より名古屋から全国のお客様へのご販売しています。自信と情熱をもってお作りしたソファをこれからも心込めてお客様にお届けして参ります。

日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)

「流行にNOを。普遍にYESを。」 NOYESはデザインから生産まで一貫して自社国内にて行っている日本を代表する国産ソファブランドです。2002年5月より名古屋から全国のお客様へのご販売しています。自信と情熱をもってお作りしたソファをこれからも心込めてお客様にお届けして参ります。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    日本を代表する国産ソファブランド NOYES

    初めまして、日本を代表する国産ソファブランド株式会社NOYES代表取締役 牧謙次郎と申します。これからNOYESの経営のこと、私自身の事を書き綴っていきたいと思います。最近の趣味は貯金と節約と熱帯魚です。 このnoteにはソファ専門店 NOYESの経営、そして、私自身の人生の事を書いていきたいと思います。そして、NOYESで「ソファの世界」というオウンドメディアがあり、そちらの投稿も積極的に投稿していきたいと思います。 note初めての投稿は「ソファ専門店にこだわるわけ」

    スキ
    76
      • ソファでご飯を。我が家の食卓の風景

        我が家のソファ選びは少し変わっていたと思う。 新しいソファを買うときに基準にしたのは、食卓テーブルだ。 うちは「1日3食ソファで」の家だ。人に話すと驚かれることもある(というか、よくある)。小学3年生になる娘と4歳になる息子がいるのだから、尚更かもしれない。「それ、ソファ汚れたりしない?」という質問はいつものことで、「まあ、ねえ」とぼんやり返事している。 そりゃもちろん、こぼしたり、落としたり、ついたり、いろいろある。それでもうちは「食べるときはソファで」。おいしいものは

        スキ
        1
        • 再生

          【第四話】クリエイターズソファ「The Couch」コンセプトムービー

          クリエイターズソファ(CREATOR’s SOFA) NOYESのソファ職人一人ひとりが自由な発想でソファをデザイン。 毎年一人だけ選抜されるソファ職人の日頃のデザインやイメージを形にする企画です。 世界にたったひとつだけのオリジナルソファを製作する、クリエイターズソファの試み。 今回はクリエイターズソファ「The Couch」のコンセプトムービーのご紹介です。 是非、ご覧頂けましたら幸いです。 発売日:2022年12月2日(金)11時 名古屋・本社ショールームにて11月25日(金)より先行展示開始を行います。

          スキ
          2
          • NOYESソファDecibelシリーズとは?5種類の違いを比較しました

            「ローソファの代名詞」といえばNOYESの人気、実力共にNo.1のDecibelシリーズ。Decibelシリーズには5種類のソファがございます。沢山のお客様のニーズに沿うように、似たような形でもちょっとずつ違いがあります。言葉では伝えきれない違いを分かりやすくチャートにして、ご紹介いたします。 Decibelシリーズの共通点Decibelシリーズのソファは「低く、広く、かっこよく」をコンセプトとしたローソファーシリーズです。一見同じように見えますが、座り心地であったり、目的

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ソファストーリーズ
            日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)
          • NOYES ソファマガジン
            日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)
          • ソファ職人の職人道- ソファと私
            日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)
          • 中学生のソファ職場体験
            日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)
          • ようこそソファ工場見学へ
            日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)
          • 出張ソファ作り体験- 児童養護施設にソファを寄附しよう
            日本を代表する国産ソファブランド NOYES -sofa100% NOYES(ノイエス)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【片ひじソファはなぜおすすめ?】両ひじ・ひじなしソファとの比較から魅力や選び方をご紹介

            一口にソファと言っても、さまざまな形のソファがあります。ひじ置きの有無は、ソファの見た目や使い勝手など、ソファの個性を作る一つの要素です。 ひじ置きの有無により、ソファの両側にひじ置きがある「両ひじ(アーム)」 片側のみにひじ置きがある「片ひじ(ワンアーム)」 ひじ置きのない「ひじなし(アームレス)」と3種類に分かれます。 その中でもソファを取り入れた生活を検討されている方にまずおすすめしたいのは、「片ひじソファ」。両ひじソファとひじなしソファの良いところを両方持っていま

            スキ
            2

            国産ソファブランドNOYESが手がける人と人を繋げる憩いの場所に寄り添うソファが登場。

            クリニックやオフィス、公共施設など人と人を繋げる憩いの場所に寄り添うパブリックシリーズ。NOYESの新しいラインナップが2022年11月4日(金)よりリリースいたしました。 NOYESのパブリックシリーズは、人が集まり賑わいを生む公共の空間や施設に馴染むビジュアルが特徴的なソファとなっております。談笑する時間もお仕事の時も空間に彩りとくつろぎを生み出しコミュニケーションの輪を広げてくれるソファです。どんなシチュエーションにも最適にお選びいただけますようにコンパクトを重点とし

            スキ
            3

            ソファに連なる大輪の花、我が家3兄弟

            ファの背面越しに見える、寄りそう頭ふたつ。かじったように間があき、ぽんと飛んでちょっと離れたところにもうひと頭。週末、我が家の3兄弟の朝は早い。ソファに並ぶフォーメーションはころころと変わる。ここのところ、長男と次男の仲が、とりわけ調子がいいらしい。 3兄弟が大いに占領するソファは、当時はまだ恋人だった妻と出かけたときに見つけて、一目惚れしたものだった。 「結婚したらここのソファを買おう」。そのブランドのソファを遂に我が家に迎え入れたのは、それから10年が経ってからだ。

            スキ
            3

            空間に抜け感を作り出すソファの良いトコロとは?

            開放感を感じるお部屋にしたい、お部屋を広く魅せたいと思われているお客様必見です!今回のソファマガジンでは空間の抜け感を生み出してくれるアームレスソファの魅力や使い方、おすすめのワンアームソファなど、アームレスソファの気になるところを特集してお届けいたします。ぜひご検討の際にお役立ていただけたら嬉しく思います。 お部屋に開放感を与える「アームレスソファ」ソファの中でも特に開放感を与えてくれるソファの特徴が「アームレスソファ」です。 アームが無い分、サイドの空間に余裕が生まれ、

            スキ
            1
            再生

            【第二話】デザインから座り心地を考える。職人ドキュメンタリー・ウレタン構成・接着編

            クリエイターズソファ(CREATOR’s SOFA) NOYESのソファ職人一人ひとりが自由な発想でソファをデザイン。 毎年一人だけ選抜されるソファ職人の日頃のデザインやイメージを形にする企画です。 世界にたったひとつだけのオリジナルソファを製作する、クリエイターズソファの試み。 木枠の設計から完成までの工程です。 今回はウレタン編となります。 ウレタンの設計から、試作、ウレタン接着まで多岐にわたりますが 座り心地を追求する中で満足がいく物を目指しております。 是非、ご覧頂けましたら幸いです。

            スキ
            3

            ソファ職人道- ソファと私 杉山 真

            設計通りの形で届けるーー杉山さん、今日はよろしくお願いします。検品検査の工程を担当されているとのことですが、先ほど作業風景を見せていただいたところは「検品」の段階ですね。 はい。検品です。カバーを被せて検査に渡すところです。 ーー「検査」をされる時もあるんですか? この工程に来て、最初は検査から入りました。検査から始めてソファの特徴を掴んだうえで、現状は検品を半分担当しているという感じです。今はハイブリッドに動いていますね。現場を回しつつ、誰かに指示を出しつつ、フォロー

            スキ
            3
            再生

            【第一話】「ソファ職人として10年、今がタイミング。」職人ドキュメンタリー・デザイン〜木枠編

            クリエイターズソファ(CREATOR’s SOFA) NOYESのソファ職人一人ひとりが自由な発想でソファをデザイン。 毎年一人だけ選抜されるソファ職人の日頃のデザインやイメージを形にする企画です。 世界にたったひとつだけのオリジナルソファを製作する、クリエイターズソファの試み。 木枠の設計から完成までの工程です。 今回は職人歴10年のスタッフ【時田 大助】さんによるデザインから形にするまでを 追ったドキュメンタリー動画になります。 全ての工程を普段一人で行うことはございませんが、この企画は全て行うため 各工程やデザインの難しさなど、おおよそ1年を掛けて作り上げます。 ソファが形になるまで、いろいろな工程がございますが 一から十まで全て公開して参ります。 是非、拝見いただけましたら幸いです。

            スキ
            1

            こだわりのクッション材が快適な座り心地を実現します

            ソファで一番大切なのは中身です。ソファは「木枠、バネ、クッション材、生地」で構成されています。ドラマでいうなら「原作、スタッフ、キャスト、メイク・スタイリスト」といった感じです。勿論どれか1つが欠けてもいけません。NOYESでは全てにこだわりを持ってソファを作り上げています。クッション材は柔らかさと硬さが決まる主役の存在で、選定がとても重要です。今回はNOYESで使用している主なクッション材と共にどんなものであるのか、どのソファにどんな形で使われているのかをご紹介します。

            スキ
            1
            再生

            NOYESのソファ Decibel C4 ワイド3人掛け カウチソファセット+オットマン 二年半使ってみた感想

            Decibel C4 ワイド3人掛け カウチソファセットを購入し二年半年が経過したGさん夫妻に感想を聞きました。 最終的にネット購入したというGさん夫妻。 不便はなかったか、困ったことはなかったか…など、ネット購入の感想をお聞きしました。 さらに、NOYESを選んだ理由、購入の決め手となったポイント、ショールームやサービスの感想から、座り心地やデザイン性、へたりや劣化などなど。包み隠さず本音でインタビューに答えて頂きました。ぜひソファ購入をご検討する参考にしてください。 【G夫妻】 岐阜県でサイクリングショップを営むG夫妻はお2人とも自転車好き。 ショップも自宅も木を贅沢に使った北欧風の佇まいで、内装もとても素敵でした。 お忙しい中、ご協力いただき誠にありがとうございました

            スキ
            1

            5.5畳、2人掛けソファを置いた小さな 宇宙。夫婦の一人部屋

            私と夫がそれぞれの時間を過ごす部屋、5.5畳。 どうしてあと半畳広くしなかったものか...と悔しがったこともあったが、いまはこの「0.5」も悪くないと思っている。0.5の部分がぽっこり出るような部屋の形。そこに机をはめ込んでみると、小部屋の中の小部屋に居るような感じで、仕事も捗った。週末には、夫もこの部屋を書斎として使っている。 それぞれが「一人で好きな時間を過ごす部屋」になってしばらくして、湧いてきたのは「映画が見られる部屋にしたい」という欲だった。私の長く続いている趣味

            スキ
            1

            ヘッドレストで快適に 背もたれの高さで変わる心地

            より深く、より心地良く。やさしく頭を支えてくれるヘッドレスト。 「ただ頭を支えるだけなら付属クッションで補えば十分なのでは?」と思われる方もいらっしゃいます。「欲しいソファ、ヘッドレスト有り無しのタイプも選べるらしく、さらに迷うな〜」とお考えの方のために、ヘッドレストの快適性と利便性をご紹介いたします。 ヘッドレストの快適ポイント3つ 1:頭、首、肩をしっかりとサポートする、だけではない…? 2:本体と背クッションの間に差し込むだけの簡単着脱! 3:カバーも洗えて、い

            スキ
            2

            ソファ職人道- ソファと私 瀬川 世三七

            少しの加減で見た目が変わるーー瀬川さんは今年で職人歴何年目ですか? 今年で4年目です。 ーー今はひじの張りを担当されていますが、これまではどんな工程を担当されてきましたか? まず最初にクッション入れ、その後に検品検査、接着、下張りを担当して今に至ります。今担当しているひじの張りは7ヶ月目くらいです。 ーー4年間でいろいろな工程を通ってこられたんですね。ひじの張り、あっという間に完成していましたね。 最近は早くなりましたが、最初は大変でした。1時間くらいかけていました

            スキ
            2