自己紹介

はじめまして。ソックスはきこです。

2015年から靴下に関係するお店(オンラインショップ、小売、卸売)を運営しています。

靴下という限られたフォーマットで表現できること=デザイン、スタイリング等に魅力を感じてお店をはじめました。

この名前にした理由

・ユーモア溢れるお店、事業にしたい

自分自身の名前や別事業の店名が間違われやすく覚えにくいので

一度聞いたら、にっこり。

クスッと楽しいはきこさんをイメージしていただきたかったからです。ロゴのはきこも靴下ヘアです。

お仕事内容

・小売 オンラインショップ、ポップアップ 等

・ 卸売 

・靴下の輸入

・靴下の企画

・靴下イベントの企画

当初は靴下のセレクトショップとオリジナル制作の店としてスタートしましたが、現在はソックスブランド2nd PALETTEをメインに、

「足元から考える洋服」の制作もはじめています。

大人のための靴下、そして毎日の暮らしにセンスとユーモアを♪

これまでの経験

・ファッション、コレクション雑誌の編集

20代の頃はモード系のファッションが好きで大学卒業後ロンドンに留学。ロンドン、パリ、ミラノコレクションの追っかけをしていました。

その後コレクション関連のメディアで取材、編集業にたずさわりました。

・輸入雑貨のバイヤー、企画

前職後、家庭の事情で介護に携わるなか、息抜きで訪れた韓国旅行をきっかけに韓国やアジアのデザイン文具や雑貨、ファッションのオンラインショップをはじめました。(芸能関係には疎いですが...)

小さなお店ですが、ご縁をいただいてガイドブック制作や通販会社やタレントさんとの企画にも携わりました。

最初は全く興味のなかったお隣さん。国と国の問題は多々ありますが、現地の友人やビジネスパートナーを出会ったことで、リアルな韓国を知ることができたと思っています。かれこれ12年、韓国とのお仕事も続いています。

余談ですが

イギリス留学中にフラワーエッセンスとホメオパシーに目覚めました。鍼灸や足つぼマッサージ、女性ホルモンになどヘルシー部門にも興味あり!一方で美味しいお酒とピーナツが好きです。母方が高知出身のため、酒呑みの親戚に囲まれてきました。お酒+よさこい祭りがあれば文句は言いません...イタドリ、ずいき、チャーテ◎








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
靴下のお店を運営(ソックスはきこ店、2nd PALETTE JAPAN)。元編集者→バイヤー兼ディレクター、EC業。20代は欧州、30代以降は隣の国を行き来するお仕事。どこでも美味しいお酒とアテをモトめます。@sockshakiko @2ndpalette_japan
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。