【ラプソード長期育成投手トレーニング塾】
見出し画像

【ラプソード長期育成投手トレーニング塾】

画像1

初回は
ラプソードの数値の説明から入りました。

小、中学生は、回転効率のいいジャイロ成分の少ないきれいなバックスピンのきいた、ノビやキレのあるストレートを投げることを目標にしようと話しました。

コントロールを考えた上でも平均回転効率のいいピッチャーはコントロールも安定していると考えられはじめていると思います。

(もちろん、投球術となると平均を外すような球質も考えないといけないと思うが)

それから
140キロを投げるために必要なフィジカル的な数値を紹介しました。

そして、その数値に到達するために、今の年代、時期にはどんなことが必要なのかを話しました。

(もちろん、遺伝の問題もあるので、トレーニングをしたらみんながその目標の数値に達成するかはわからないですがまずやってみないとわからない)

次回は弁慶スタジアムの室内で実際ラプソードを使って投げてみます。

#ラプソード
#ラプソードピッチング
#投手育成プログラム
#回転効率
#コントロールを良くしたい
#ノビのあるストレート
#キレのあるストレート

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありごうございます‼︎
パーソナルトレーニングジム兼接骨院 weave KOMATSU 代表 柔道整復師・日本スポーツ協会アスレティックトレーナー 北國銀行ハンドボール部、ハンドボール女子ユース日本代表、小松大谷高校野球部 トレーナー http://www.weave-komatsu.com/