見出し画像

何でもかんでもスマホに頼るのをもうやめだやめだ!

**無難ばかりの人生ではつまらない。

時にはリスクを取ると、人生が面白くなる。**

慎重なあなたは、きっと無難な日々を送っているでしょう。

たしかに無難な選択をしたほうが、生活も人生も安定します。

慣れた仕事なら簡単です。

何度も経験があって、手段も手順もわかっている仕事なら、失敗することはありません。

知っている道を歩いたほうが安心できます。

すでにわかっている道なら、迷子になることはありません。

行き慣れたレストランに行くと、ほっとします。

料理も雰囲気もわかっているので、選び方に失敗することはありません。

親しい人と一緒にいるほうが、心地よいでしょう。

仲のいい人と一緒にいるほうが、不安も緊張もなく、リラックスできます。

リスクのある選択肢は避け、できるだけ安全な選択肢を選んでいるでしょう。

安全を求めるなら、余計なことをしないのが一番。

むやみな冒険を避け、無難な生き方をするほうが、スムーズに行くことがあるのも事実です。

しかし、無難ばかりの人生ではつまらない。

リスクを避けるのも大切ですが、リスクがゼロもよくありません。

新鮮な刺激がありません。

新しい変化もありません。

安全で平凡な毎日になり、保守的な生き方になるでしょう。

人生が同じことの繰り返しになると、飽き飽きして、心の張りが失われていきます。

人生は安定しても、面白さはなくなります。

どんなときに人生が面白くなるのか。

それは、リスクを取るときです。

リスクを取ると、新しい決断や行動ができるようになります。

未経験であっても、勇気を持って飛び込めるようになります。

大きなリスクである必要はなく、小さなリスクでいいのです。

新しいことに挑戦してみましょう。

新しい刺激が増えることで、学ぶこともあれば、成長できることもあるでしょう。

リスクを取って行動した結果、期待外れで終わることもありますが、重大な失敗にはならないはずです。

たとえば、初めてのレストランです。

初めて行くレストランは、料理や雰囲気を知りませんが、新鮮な刺激があふれているでしょう。

新鮮な雰囲気に触れ、珍しい料理から不思議な味わいを楽しめるかもしれません。

もし期待外れだとしても、致命的な失敗にはならないはずです。

小さな失敗なら、笑って済ませばOKです。

たまには、新しい仕事に挑戦してみることも大切です。

少し難しくても、頑張ればできそうなら、自己成長とスキルアップのために挑戦してみるといいでしょう。

慣れないため、不快感やストレスがあるかもしれませんが、楽しむ気持ちになればいいのです。

楽しむ気持ちになれば、初めての仕事も積極的になれます。

新しい出会いも大切です。

人との出会いは、視野と価値観を広げるチャンス。

自分にはない考え方や価値観を学べるでしょう。

「世の中にはこんな人もいるのか」と驚くことで心に変化が生まれます。

新しい人と出会うことで、新しい未来が切り開けるでしょう。

たまにはリスクを取った行動をしてみましょう。

リスクは、楽しむ気持ちになればいいのです。

冒険心を大切にしようではありませんか。

リスクは、人生を面白くするスパイス。

無難ばかりの人生ではつまらない。

時にはリスクを取ると、人生が面白くなるのです。


探し物が見つからないときは、かくれんぼをイメージしよう。

なかなか探し物が見つからないと、いらいらします。

急いでいるときにかぎって探し物が見つからないと、ストレスで爆発しそうになります。

探し物に足が生えて、どこかに逃げたのではないかと思ってしまうほどです。

しかも探せば探すほど、部屋が散らかっていく。

探し物が見つからないは、部屋は散らかるはで、踏んだり蹴ったりです。

しかし、いらいらしても仕方ありません。

いらいらしていると、ますます思い出しにくくなって、悪循環になります。

こういうときは、発想の転換です。

探し物が見つからないときは、かくれんぼをイメージしましょう。

ゲーム感覚を取り入れ、楽しみましょう。

あなたが鬼で、どこかに隠れている「それ」を探しています。

「隠れても無駄だぞ」

「隠れているのはわかっているぞ」

「絶対に見つけてやる!」

挑戦する気持ちになって、開き直ってしまいましょう。

かくれんぼをイメージすれば、いらいらが収まっていきます。

むしろ楽しくなります。

遊び感覚を取り入れると、ポジティブな気持ちになるので、記憶を思い出すのもスムーズになります。

見つけ出せれば、あなたの勝ち。

見つけ出せなければ、あなたの負け。

負けたくなければ、徹底的に探し出しましょう。

急いでいるときは気持ちに余裕がありませんが、そういうときこそ、かくれんぼのイメージが効果的です。

心に余裕がないと、見つかるものも見つかりません。

まだ探していない場所が残っているはずです。

記憶の隅々まで思い出し、部屋の隅々まで探しましょう。

落ち着けば、きっと見つかります。

探し物をしているのではありません。

かくれんぼをしているのです。

発想の転換をすることで、日常のトラブルが遊びに変わります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
これはメモです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。