狭いスタンスでしか滑れない中・上級者は広いスタンスで練習すると良いですよ。切りかえがすごく上手くなり、ワンランク上の滑りが出来るようになります。

こんにちは、スキー教師のスノダノブユキです。

スタンスが滑りに与える影響って大きいんですよ。ホントに。

数センチスタンスを広げるだけで、滑る感覚って全然違ってきますからね!

これ以降の文章を読む前に必ずこのブログ記事を先にご覧ください。
https://skitop.jp/4960.html

このnoteでは、いつも狭いスタンスでしか滑っていない中・上級者に最適な内容になっています。それ以外の人は呼んでもメリットないかもしれないので気を付けて下さい。

結構と多いんですよね、スタンスを広げて滑れない人。そういう人にたった3センチ広げてと言ってもどんどん狭くなってしまうんですよ。

この3センチの動きが難しいんですよね。

なんで広いスタンスは難しいのか?なんで広いスタンスで練習すると良いのか?どういった練習法があるのか?広いスタンスでの滑りをマスターすると何がいいのか?

その辺を詳しく説明していきます。

もう一度言います。この記事は読みましたか?
https://skitop.jp/4960.html

では広いスタンスで滑ることが苦手な人のために、とっておきのポイントをお伝えします。

この続きをみるには

この続き: 1,584文字

狭いスタンスでしか滑れない中・上級者は広いスタンスで練習すると良いですよ。切りかえがすごく上手くなり、ワンランク上の滑りが出来るようになります。

スノダノブユキ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキーのインストラクターをしています。ゲレンデに行けないときはnoteを読んでみましょう。http://skitop.jp/