マガジンのカバー画像

SIWAのサスティナブル

8
SIWAブランドの環境に対する活動内容や取り組んでいきたいことなどの記事をまとめました。
運営しているクリエイター

記事一覧

TEIJINの運営するECOPET®︎公式HPでインタビューをうけて。

SIWAの素材であるハードナオロンは2010年よりペットボトルの再生繊維を使用して紙を漉いていま…

1年前

愛着のあるものを長く使うための「泥染」のSIWA製品染め直し企画について

山梨県の和紙メーカー大直の一瀬です。私は毎日使える和紙ブランド「SIWA | 紙和」を運営して…

1年前

リサイクルペットボトル原料使用100%使用へ_サスティナブルな和紙の開発

山梨県の和紙メーカー大直の一瀬です。私は毎日使える和紙ブランド「SIWA | 紙和」を運営して…

1年前

日本のサステナブル-めぐりわ-展示会に参加いたしました。

山梨県の和紙メーカー大直の一瀬です。私は毎日使える和紙ブランド「SIWA | 紙和」を運営して…

1年前

規格外品のゆくえ-廃棄をなるべく減らしたい-

SIWAの検品基準によって販売商品から落とされてしまった製品たち 山梨県の和紙メーカー大直の…

1年前

帝人フロンティアのBtoB展示会に参加いたしました。

2018/11/18 SIWAの素材であるハードナオロンに使用しているリサイクルペット繊維、エコペット…

2年前

エコバッグに洗える和紙のバッグを使いませんか?

山梨県の和紙メーカー大直の一瀬です。私は毎日使える和紙ブランドをテーマにしたブランド「SIWA | 紙和」を運営しています。 本日はエコバッグとレジ袋有料化についてのお話しです。 レジ袋、有料化に 7月1日からレジ袋の有料化が始まりますね。 SIWA Collection 銀座店では、これに伴いショッピングバッグを全て有料とさせていただくことになりました。 もともとSIWAのバッグの根元は昔からある紙のブラウンバッグがアイデアソースとなっています。 2008年に深澤直人さ

スキ
18