見出し画像

ひたすらネーム

ひたすらにネームを描く日々をおくっています。一度ザーっと52ページほど描いてそれを整理してページを減らしたり、不自然なところを直したり、分かりにく箇所を分かりやすくしたりと、様々な修正を繰り返ししているのですが修正点を指摘してもらう度に「なるほどね~」と発見があるので、どれだけ自分が漫画の描くということについて無知であったのかというのが身に沁みます。そして遅い。

描いていて一番難しいなぁと思うのはキャラクターの心境の変化で、これがもっと自然にかつ説得力がある形で描けるようになればスムーズに進められるのにと思うのですが、やはりストーリーに添わせる形で唐突なセリフを出したりしてしまいます。よくキャラクターが勝手に動き出すという話を聞きます。確かに部分部分でそういう事もあるのですが、全編に渡ってキャラクターが自由に動き回り、話を進めてくれるようになれば自然とそういった悩みは解消されるのかもしれません。

いい加減ちゃんとお金も稼がなくてはいけないので先月から少しづつ通常の仕事も再開しているのですが、なんとかこの夏の終わりまでに一本描き上げられるようにしたいです。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
漫画家を目指すアニメーション作家 主に広告等のアニメーションを作る仕事をしていますが、 現在漫画家を目指し奮闘中です。 このブログではその過程を自己分析も兼ねて書き綴っていこうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。