見出し画像

インクトーバー

今年の夏引きこもって描き上げた漫画が不発に終わり、少し落ち込んだのですが、あまり引きずってもしょうがないので早速次の作品に取り掛かっています。絵に関しては結構頑張ったな~と思いつつ、途中で二転三転した事もあり話に関しては自分のやりたい事がブレてしまって結果的に、ややフワフワした感じの話になってしまったな~と反省しました。とは言えそんな無茶苦茶悪いというほどでもないとは思うので、別の賞なりに出せばいいのですが今はまだ今の担当がついている雑誌で頑張りたいと思っています。

インクトーバーという10月の間、毎日絵を描いてどこかに発表するという運動(?)があり毎年気になっていたのですが、今年自分も参加してみました。参加といっても特に手続きがあるわけでもなくかってに描いてどこかにアップロードするだけなのですが。気軽な気持ちで始めたものの、仕事もしながら漫画のプロットも考え、それに加えて毎日何かしらの完成した絵を描くというのは想像以上に大変でした。描くだけにしておけばよかったのですが、これも以前から気になっていた手元の撮影までやっていたので、描いて撮影して編集してアップするという全行程で毎日4時間くらいこれに時間を使ってしまっていました。正直終盤は仕事が忙しくなってきたのもあり、結構なストレスではあったのですが、これを通して多少は画力の向上や、つけペンの扱いに慣れることができたためやって良かったと思っています。

描いた絵はこちらのインスタアカウントで見ることができます。
https://www.instagram.com/nogawa_shun/

手元撮影した動画はこちらのYoutubeチャンネルから見ることができます。
https://www.youtube.com/channel/UCdvM4Sya-AFHT-8mg0xtixQ/

インスタは結構反応があり、コメント等がきてモチベーションが上がりましたが、Youtubeの閲覧数が悲惨でYoutuberってすごいんだなと思いました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
漫画家を目指すアニメーション作家 主に広告等のアニメーションを作る仕事をしていますが、 現在漫画家を目指し奮闘中です。 このブログではその過程を自己分析も兼ねて書き綴っていこうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。