見出し画像

Amazonより早くを意識していたら、メルカリで「スピード発送バッジ」を付けてもらったよ

学生時代からECサイトが好きで、自分のクレジットカードを持ったあたりから色んなものをオンライン上で買うようになりました。

Amazonにはじまり、楽天、ヤフオク、eBay、Etsy、ZOZOTOWN…などなど。

店頭で実物を見てその場で買って帰るのもいいですが、オンラインでオーダーをしてから家に届くまでの「まだかな、まだかな」というワクワク感が良いと思いませんか?

そして社会人になったいま、最も使っているECサイトがAmazonとメルカリです。

特にメルカリは買う側もさることながら、売る側でもよく使っていて、商品が売れると、

「購入ありがとう!早く届いたらきっと嬉しいだろうな」

と自分の実体験に照らし合わせて、音速で発送をしています。

自分の中では勝手に「Amazonプライムよりも早く」を心がけている出品者です。

そして音速発送を心がけてやっていたら、「スピード発送バッジ」なるものをメルカリ運営さんから頂きました。

この「スピード発送バッジ」は、メルカリで商品が売れてから発送までのスピードが平均24時間以内の人に与えられるそうです。まだ試験的な取り組みのようですが、メルカリはそんなデータも持ってるんですね。

オークションやフリマサイトでの出品者に対する評価って、基本的には5段階評価のみで語られることが多いです。

しかしこのように「この人、発送までのスピードが早いよ!」と、従来なかった切り口で褒めてくれるのはとても嬉しい話。スピードを意識していたのでなおさらです。

他にメルカリでとれそうなデータでいうと、例えばこんな感じでしょうか。

1商品あたりの写真枚数
コメントに対するレスの早さ
値引きオファー承諾率 …など

色んな切り口で褒めてくれると、出品者側のモチベーションも上がると思うので、これからもトライしていってほしいです。

少なくとも今後も、自分と取り引きをしてくれた方にはAmazonプライムばりの体験をお届けしたいですね。

---

ちなみに発送を音速で行うために、我が家では使えそうな資材を家にストックしています。

封筒や段ボールなどの入れ物、プチプチなどの緩衝材、衣類を包む不織布など。発送にあたって梱包材を探すのに時間がかかってしまう人が多いと思うので、普段から集めておくのがオススメです。

なかでもAmazonは、梱包材に優れているものが多いなと思っていて、特にこの写真の梱包材が大好物です。

中に緩衝材が付いていてCDや書籍、アクセサリーなど薄い小物商品を発送するにはうってつけです。今日から捨てないでストックしておきましょう。

ということで、スピード発送に定評のある萱島がお届けしました。

Twitterのフォローよろしくお願いします!@shuKAYA

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13
GMO、DeNAを経て、現在エウレカでマーケティングを担当しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。