Shohei Koyama/自由丁

東京は蔵前で自由丁というお店をやってます。やがては作詞家になりたいです。珈琲飲んでダラダラするのがたまらなく好きです。/毎日、書いてる文章が自由丁インスタで公開されます。/ 未来の自分へ手紙が送れるお店「自由丁」📚✍️/ WEBサービス 「TOMOSHIBI POST」📮

"希望"という名の羅針盤

今回のクラウドファンディングのリターンに、「絵空箱」という新商品があります。 そのことに…

恵みの雨を降らせる言葉

この、少し前までとは全く違うものとなった世界を表す色んな言葉たちが続々と目に、耳に飛び込…

未来へ手紙を送れるWEBサービスが2歳になって思うこと

こんにちは。 自由丁オーナーの小山です。 実は先日、2020年5月20日、僕らのWEBサービス、未来…

【クラファン文章で大切な3つのステップ】入稿直前の原稿、公開します。

こんにちは! 自由丁オーナーでTOMOSHIBI POSTというWEBサービスも作っているコヤマです。 突…

誕生日に一年後の自分への手紙を書いた話

未来の自分への手紙を書けるTOMOSHIBI POST(ともしびポスト)を作って、自分でも結構いろんな…

現代で手紙を書くことの意味について

僕は、TOMOSHIBI POSTという、一年後の未来の自分へ宛ててメールや手紙を送れるサービスをやっ…