見出し画像

やましょーは、やっぱりすげー

こんにちは。

株式会社アドウェイズの取締役、UNICORN株式会社CEOの山田翔さん(やましょーさん)について書きました。

アメトーークでやましょー大好き芸人が企画があったら、末席で参加したいくらいやましょーさんが大好きです。

2007年アドウェイズに入社後、新規メディアの立ち上げを担当。2009年10月、PC向けアフィリエイトサービス「JANet」のプロダクト責任者に就任。その後、スマートフォン向け広告配信サービス「AppDriver」など新規サービスの立ち上げに貢献する。
2012年10月に新規事業開発室室長に就任。
2014年4月にアドウェイズ執行役員、2016年1月に上席執行役員に就任後、2016年6月より取締役に就任。

「やっぱりすげー」と感じていることをまとめました。大義と仁義溢れる兄貴って感じです。

関係性:遠くから知っていた薄い関係が10年ほど

僕とやましょーさんは同世代の今年36歳です。

同年代で、20代中盤から仕事で結果を出していた遠くの方のすごいヒトという印象でした。

仕事で交わる交差点がありそうなタイミングはありつつも、未だに深く関わったことはありません。よくご飯を食べる仲良しか?と問われると1〜3年に一度会う程度です。

深くない関係性なのですが、一方的に尊敬の念を送り続けている存在です。

結果を出し続けている

AppDriver、PARTY、UNICORN(オクトパスもかな?)と、2010年代のアプリマーケティングのプロダクトを世に放ち、大きな結果を出し続けています。

やましょーさんが存在する世界線と、存在しない世界線では日本のアプリマーケティング界隈は全然違ったんじゃないかな。クルマの走り屋さんじゃなくて、アドウェイズに就職してくれてよかった。

山田翔というオトコと働きたいからアドウェイズにいる、UNICORNにいる社員さんは結構いそう。大義と仁義があるから惹きつける魅力があります。僕も一緒に働きたくなる。

大義について

UNICORNというマーケティングプラットフォームのプロダクトで本気で世界で戦う挑戦をしています。見るからにファイティングポーズ取っている感がオーラとして滲み出とる。

画像1

やましょーさんが発言していたツイート

「ブチかましてやる」「スタートアップよりもスタートアップらしいマインドセット」などの印象を勝手に感じます。

AppDriverやPARTYを経て、喜びや悔しさを抱えて培った経験や戦ったメンバーを元に、戦いに挑んでいて気持ちいいですね。

「スタートアップ」、という切り口において「アドテク」という言葉は既に無くなったんじゃないかくらい話題にするヒトがいなくなっていると感じます。戦略家で、ビジネス/テクノロジーの両面で高い理解度をもち、気概のあるやましょーさんは閉塞感に突破してくれそうな稀有なリーダーだと思っています。

山田翔という大将が掲げる実現したい大義がバシッとシャープにあるので、神輿を担ぎたくなる。

仁義について

ぼくの会社で、過去にアドウェイズ社に在籍していたヒトが転職して弊社に入社することがありました。

筋として、僕はそのことをやましょーさんとコミュニケーションする機会がありました。詳細は割愛しますが、要約および意訳すると下記一言をもらいました。

「心を握れていなかったので」

その瞬間、「このヒトは器の大きいヒトだな」、とむちゃくちゃ惚れて好きになりました。やっぱりすげー。

一緒に働くメンバーのため、など節々に仁義が根底に感じるやましょーさんは本当にカッコいい。

たまーに連絡しても、無償の愛でアドバイスをもらったりしてくれるヒトです。

辞めないで在籍しつづける尊さ

勝手な妄想と感じる尊さについて触れます。

やましょーさんが自分で起業するタイミング、仲間に「一緒に起業しようぜ/スタートアップに参加してくれないか」と打診されたタイミング、仲良いVCさんに「起業そろそろしないんですか」、とやんわり促されたタイミングがあったはずです。(たくさんのドラマがあったはず)

それでも、それでもグローバルで勝てる事業を作るためには、アドウェイズおよびUNICORNというハコを活用したほうが早く大きいものを創れると信じて、アドウェイズ社に残り続ける尊さを勝手に尊敬しています。

グッドパッチ土屋社長の発言ですが、
やましょーさんがアドウェイズで働き続ける素晴らしさを感じます

在籍し続けている背景には、アドウェイズ岡村社長への感謝や仁義が混じったストーリーもあるんじゃないかなと勝手に妄想しています。

まとめ

同世代で戦い続けるやましょーさんの存在はとても刺激を受けています。

やましょーさんに認めてもらえるように、いつか大きい仕事の取り組み出来る日があると嬉しいな、と思っています。

蛇足

>アドウェイズを退職した方々へ
転職先の大きいゲーム会社やアドプラットフォーム会社、スタートアップ会社で数年働いた方々、もうそろそろアドウェイズに出戻りしませんか?

特に、UNICORN社でやましょーさんがおもろいこと挑戦し続けている環境です。大義と仁義というリーダーとして持つべき根幹マインドセットを強く揃えたやましょーさんと近くで働くのは、やっぱり楽しいと思うんですよね。

サラッと、やましょーさんにFacebookメッセージを送ってみたらどうですかね。

おわり

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
32
株式会社フクロウラボのしみずです。アプリマーケティングを支援する会社の社長です。

こちらでもピックアップされています

社長の部屋
社長の部屋
  • 32本

フクロウラボ 代表の清水が書いているnoteです。社長の人柄を知ってみたい方やフクロウラボ についてもっと知りたい方はぜひどうぞ!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。