2回目の疑似ベーシックインカム

現在、2回目の疑似ベーシックインカムに突入中です。
どういう事かと言いますと、去年5月24日から93日間の介護休業を取得し、母の最期を看取る期間として入院している母の介護をしながら楽天証券を開設して、ネット証券デビューを果たしました。
バッグナンバー見てもらえばわかりますが、母は去年の12月25日に永眠しました。
新年明けて仕事(タクシー)しながら母の遺品整理を行い、2世帯住居で私の住居エリアは私(独身)と父(7年前に永眠)と母だったので、両親の寝室が空いたので私の寝室をそちらに移動して部屋を開け渡してくれと言われました。
おいおいの話として聞いていましたが、4月14日から自宅待機に。
私のやる事は大きく2つ。
楽天証券での積立て投資は既にはじめていましたが、去年まではアメリカの個別株に投資をしていましたが、暴落を喰らってから市場が開いている時に何らかの株を保持していると気になって寝られなくなったので、積立て投資を続けながら個別株の主戦場を日本株に変更して投資することにしました。
そしてもう1つのやる事が寝室の開け渡し。
約1ヶ月で以前の寝室を空にして元両親の寝室に移動しました。
既に自宅待機開始から2ヶ月オーバー。
給与は流石に仕事中より減ってはいますが、手取りは約70%確保出来ていました。
自宅の建て替えローンは出戻り組の兄の責任。私の責任は両親の介護でした。
というわけで、私は前回行った旅行は何時だったか振り返ってみると、20年前に兄の結婚式でオーストラリアに行って以来、介護の為全く旅行が出来ませんでした。
おかげて投資資金はそれなりにあり、積立てと日本株売買で現在の仕事と同額をいかに稼ぐかを追求中です。
20年、旅行に行けなかったので今年の予定では今頃は国内旅行にでも行くつもりでしたが流石に移動解禁になっても、会社としては自宅待機になっているので旅行も出来ません。(出来たとしてもまだ行きたくないですね。)
昨日、会社から連絡があり、7月20日まで自宅待機が確定。
この2回目の疑似ベーシックインカムで、今私に出来る事は日々勉強して投資の経験を積み上げる事だと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
去年末に両親の介護が終わり、これから自由というタイミングでパンデミック。介護、投資、御朱印などについて書いていこうかな?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。