マイクロインタラクションの観察

5
記事

XDを使った簡単なアニメーション

こちらの方のTwitter投稿からインスピレーションを受け、同じようにAdobe XDで簡単なアニメーションを作成してみました。

▼参考 コンセプトと動きが明快でいいですよね!

ハロウィン中のちょっとした遊びがコンセプト

僕はハロウィン中にダークモードに変えたら、こんなマイクロインタラクションが起きたら面白そうだなと思って作成しました。
ツール:Adobe XD (自動アニメーション)
所要

もっとみる
ありがとうございます!
8

読み込みボタンのマイクロインタラクション

「もっと見る」ボタンはいまや標準ともいえるUIパーツです。検索結果に多く用いられ、表示件数が多い時に置かれています。

今回は見慣れたもっと見るボタンにマイクロインタラクションを追加して、よりわかりやすいものに提案してみます。

現状の問題点

よくあるタイプは下記のようなボタンタイプです。

noteのボタンです。
問題点としてはこのボタンを押したら何件分読み込まれるのか分からない点です。【10

もっとみる
ありがとうございます!
9

ヤフオク! のマイクロインタラクション

マイクロインタラクションの記事3回目となります。今回はヤフオク! になります。
過去の記事はこちら。
アップル公式の水準器アプリのマイクロインタラクション
NRC(NIKE+ RUN CLUB)のマイクロインタラクション

ヤフオク! とは

ヤフオク!は、日本NO.1の利用者数と常時約5000万点以上の商品数を誇る、誰でもかんたんに売り買いが楽しめるサービスです。圧倒的人気のオークションに加え、

もっとみる
ありがとうございます!
6

NRC(NIKE+ RUN CLUB)のマイクロインタラクション

前回の記事ではアップル公式の水準器アプリのマイクロインタラクションをご紹介しました。

今回はNRC(NIKE+ RUN CLUB)についてマイクロインタラクション視点で紹介していきたいと思います。

NRCとは

あなたのパーソナルランニングパートナー
NIKE+ RUN CLUBアプリには、ランニング初心者から、
次のレースに向けてトレーニングを行なう競技ランナーに至るまで
様々なランナーをサ

もっとみる
ありがとうございます!
5

APPLE コンパス(水準器)のマイクロインタラクション

アップル公式アプリの水準器をご存知でしょうか?コンパスアプリの右隣にひっそりと存在しているアプリです。

水準器(すいじゅんき)は、一定の物体の地面に対する角度や傾斜(水平、垂直、45度など)を確認する器具。水平器あるいはレベルともいう。wikipediaより

このシンプルなアプリがよくできているのでマイクロインタラクション視点で紹介していきたいと思います。

計測中のマイクロインタラクショ

もっとみる
ありがとうございます!
9