京都紫光サッカークラブ

一般社団法人京都紫光サッカークラブ。1922年創立の日本で最古のサッカーチームです。現在は関西サッカーリーグ【Div.2】に所属。「泥臭く直向きに」を合言葉として、【仕事・家庭・学業】と【サッカー】の両立をチームとして取り組んでいます! 紫光復活が目標です!

渡部 寛選手(仕事・家庭との両立)

今回は、昨シーズン主将を務めた渡部寛選手の記事となっています。 渡部寛選手は、大学時代関西学生選抜にも選ばれ、プロも視野に入れていました。少し、経歴をご紹介しま…

中路 明俊選手(仕事との両立・GK)

皆様、こんにちは! 今回、チームの活動停止期間も5月31日まで延長致しました。 さて、選手紹介はGKの中路選手をご紹介します。 中路選手も前回の細田選手同様在籍年数が…

細田 裕翔選手(仕事との両立)

少し期間が空いていましたが、選手紹介及び京都紫光サッカークラブ(以下、紫光)を少しでも知って頂ける様に発信していきたいと思います。 今回は、在籍年数が一番長い細田…

日野樹選手(学業との両立)

今回で5回目の選手紹介となります。 少しでも、京都紫光サッカークラブ(以下、紫光)がどういう想いでサッカーをしているか、どのような工夫を行なっているのかが皆様に伝わ…

松井啓悟選手(学業との両立)

社会人選手の両立への取り組みを一部紹介させて頂いた所で、今回は学生の取り組みを紹介させて頂きます。 京都紫光サッカークラブ(以下、紫光)には、社会人の他に現役大学…

高井大輔選手(環境の変化・仕事との両立)

学生時代は関東で過ごし卒業と共に関西サッカーリーグ【Div.1】FC TIAMO枚方に入団。そこからドイツでの海外挑戦を経て、日本で働きながらサッカーをする道を選択した高井…