マガジンのカバー画像

私の履歴書

19
私の経験を元にビジネスの話やヒーリング、スピリチュアルの話をしています。
運営しているクリエイター

記事一覧

「たった一つの法則」を卒業したいあなたへ ー 私の履歴書

 本屋に行くと「○○するためのたった一つの法則」みたいな本が山のように並んでいます。ネッ…

金子浩一
3年前

未来に向けて – 子供たちのために

 集合無意識対応の話はかなり割愛していますが、私のアクセスできる領域ではほとんど課題は解…

金子浩一
3年前

脳気功への進化 – 気=エネルギーの新しい活用

 シフティングは、新しい時代の宗教というコンセプトで開発したといいました。宗教の中で、経…

金子浩一
3年前

シフティングへの道 – 新たなスピリチュアル・インフラへ

 霊的な対応のノウハウがたまると、今までの宗教とかのエッセンスをまとめて新しいスピリチュ…

金子浩一
3年前

集合無意識対応 – 霊的対応、スピリチュアルへ

 見えない世界の処理のノウハウが溜まってくるにつれて、それを現実に応用することを考え始め…

金子浩一
3年前

退社から霊的な世界へ – 霊的と呼ばれる世界へ

 シャープで30年間、商品企画とかブランドの仕事をしていましたが、2012年12月シャー…

金子浩一
3年前

海外ブランディング(2) − マインドリフォーム

 一応、ブランド事業本部に在籍して、海外向けアクオスのサイトを作ったり、テレビCMとの連動プロモーションに関係したりと、海外社員に日本式販売法を伝授する講習会の窓口をしたりと、様々な業務はやったのですが、ブランドの本質である「メーカーの自己定義」も「お客様との約束」できていないのですから、業務はやっていたけれど、仕事はやっていなかったというのが正直なところだと思います。  しかし、業務でいうと本当に様々なことをすることができました。いい経験をさせてもらったと会社には感謝して

スキ
4

海外ブランディング(1) ― ブランディング

 仕事の内容はほとんど変わらず、海外事業本部というところからブランド推進本部という部署に…

金子浩一
3年前

海外向け電子手帳(2) − 画期的な英語学習法

 これは海外の電子手帳に直接関係のない話ですが、私が海外との仕事の中で発見した全く新しい…

金子浩一
3年前

海外事業本部企画(2) − マーケティング

 これは海外事業に限ったことではないのですが、マーケッティングはある意味確率論だと思って…

金子浩一
3年前

海外事業本部企画(1) ― マネージメント

 シャープには社内公募という仕組みがありました。ウェブの仕事がやりたいと当時の社内公募に…

金子浩一
3年前

海外向け電子手帳(1) − コミュニケーション

 創業的な話とか新規プロジェクトの話はザウルスの話を、ビジネスを拡大維持していく話がずっ…

金子浩一
3年前

MZパソコンの商品企画 − 本質の掘り下げ

 私が入社した時に配属された部署は、MZパソコンというパソコンの商品企画部門でした。当時…

金子浩一
3年前

ワープロの商品企画(2) − 仕組み作り

 創造性とか独創性に関しては、本質、宣言、システムの3つの要素が、ビジネスを安定化させるには、絞り混んだオンリーワンの表現が大切だという話をさせていただきました。  しかし、ビジネスを安定化するためには他にも大切な要素があります。それは仕組み作りという要素です。仕組み作りというのは、組織作りという意味ではありません。  この仕組み作りは、システムの発想=構造把握の延長になりますが、自分が構造を把握できなくても、人から教えてもらう形でも大丈夫です。  ある方が、労働者は時

スキ
7