見出し画像

売れるランディングページの書き方【収益性を高めるライティング戦略】

こんにちは。東出タロウ(@shiderow_free)と申します。

本noteは、収益性を高めたい初心者以上中級者未満のブロガー向けに、ランディングページのライティング技術とその手順をまとめたものです。

「そもそもランディングページって何?」と思った方にまずは簡単に説明をすると、「ランディングページ(LP)」とはWebページの一種で「見込み客にアクションさせることに特化したページ」のこと。「キラーページ」とも呼ばれていますが例えば以下のような用途で使われます。

・アフィリエイト商品の紹介ページ
・有料コンテンツの販売ページ
・LINE・メルマガ会員の獲得ページ
・オンラインサロンの集客ページ

ランディングページを導入するメリットは色々とありますが、何と言っても最大のメリットは、ブログの収益性が爆発的に伸びるということです。

例えばブログのマネタイズ方法で一般的なGoogleアドセンスで1万円の売上をあげようとしたらだいたい3万pv以上のブログが必要ですが、ランディングページを組み込むことができれば、1000pvのサイトで1万円の売上をあげることはそこまで難しく無くなります。

ランディングページを組み込むことの威力は本文を読んでもらえれば一目瞭然ですが、昨今は「本当に成果が出るなら証拠を見せろ!」という声が多いので、一応載せておきます。

例えば、僕がライティングを指導しているブロガーのランディングページからの売上履歴がこんな感じです。


注文管理 _ BASE9月-1

注文管理 _ BASE9月-2

注文管理 _ BASE9月-3

2019/9/25〜10/1の売上が¥179,600

ブログの中にとあるコンテンツを販売するランディングページを仕込んでいるのですが、そこから画像のように安定的な売上を運び続けてくれています。ちなみに月間3600pvほどのブログからの売上(PV単価5円)です。アドセンスだけでこのブログを運用しようとすると、月に数十円の売上が上がればいい方でしょう。

※もちろん画像にモザイク以外の加工は一切していません。これでも疑う方はここから先を読んでも時間の無駄ですからこのページを閉じてください。

本noteではブログの収益を高めるためのランディングページの書き方と効果的な運用方法を、3つの章に分けてお伝えします。それぞれの章の概要は以下の通り。

第1章:収益性の高いブログの構造とは?
そもそも、ブログの収益性を高めるにはどうしたらいいのでしょうか?実は収益性の高いブログとそうでないブログには明確な違いがあります。そして闇雲にランディングページを書いて公開しても、売上は決して伸びません。

ランディングページの書き方だけを覚えても意味がないので、まず第1章で「ランディングページをブログにどのように設置して収益性を伸ばすか?」について解説しています。
第2章:ランディングページの「型」と「書き方」
第2章ではメインとなる「ランディングページの書き方」について解説します。ランディングページの作成は難しいものと捉われがちですが、実際は「正しい型」を学べば誰でもできる簡単なものです。
プロのライターが9年かけて作ってきた、売れるランディングページの型を伝授します。
第3章:売れるランディングページのサンプル
ライティング能力を高める一番てっとり早い方法は「人の書いた文章をマネすること」です。もちろんですが、コピペしてもいいよ!という話ではありません。「売れてるLPがなぜ売れるのか?を分析しよう」ということです。
第3章では過去に東出が指導したブロガーのLPを紹介し、どういった思考回路でライティングしているのか?を分析しながら解説していきます。

・・・なお、誤解のないようにはじめにお伝えしておくと、このnoteを読んだだけではブログやサイトの収益は伸びません。当然ですが、読んで上で「実践する」ことが大切です。

閲覧履歴がこのnoteでいっぱいになるくらい読んで読んで読み込んで、収益性の高いランディングページの書き方を理解し、書いて書いて書いて書きまくる。継続した努力をすることで初めて結果が出るようになります。

逆に、行動力が伴っていさえすれば、ランディングページを導入して収益を上げることはそこまで難しいことではありません。ライティングには決まった「型」があり、型通りのライティングをすれば、売れるランディングページを再現することは誰でもできます。

むしろ書き方が決まっている分、ブログ記事をゼロから書くよりも慣れると簡単です。

ブログをトータルで100記事は書いている、毎日10回以上ツイートしている、なのに成果が出ない・・・。

もしあなたに行動量が伴っているのに成果が出ていないのならば、「成約させる」ことに特化したランディングページのライティング技術を学ぶべきです。

ちなみに本文は900円で読めます。今後情報はどんどん追加していく予定ですから、そのうち値上げをする予定です。

もしこのnoteへ900円の投資をしてその投資額を回収できないなら、ブログそのものをやめたほうがいいです。行動量が伴っていません。厳しいことを言いますが、時給1000円のアルバイトを副業に選んだ方がよっぽど生産的ですし、今の仕事を大人しくこなす人生を送る方がラクです。

逆に今現在で停滞しているビジネスで何が何でも成果を出してやる!という気持ちを持った方には収益性を高める起爆剤となるようなnoteに仕上がってます。

それくらいの熱量と情報を詰め込んで作成しました。

では、最後まで楽しんで読んでください。

この続きをみるには

この続き:17,436文字/画像2枚

売れるランディングページの書き方【収益性を高めるライティング戦略】

東出タロウ

900円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたのサポートが明日の有益note作成につながります

スキありがとうございます!次回作もお楽しみに!
19
ライター歴8年のフリーランス/「入り口で最高の価値提供を」がモットー/40,000文字の無料note「信頼ライティング」を公開/その他にフリーランス向けライティング・マーケティング・ライフハックのnoteを執筆/某ベンチャーの教育事業にてライティング・マーケ指導を担当

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。