「渋谷のラジオ」
画像1

渋谷のほんだな

2022年10月14日(金)12:00-12:55放送
00:00 | 00:30
【本日のゲスト】
福留 崇広さん(スポーツ報知 記者) 写真中
村上 和彦さん 写真左
(TVプロデューサー、京都芸術大学客員教授)
著者の福留さん、アントニオ猪木さんの告別式
、出棺から喪服のままラジオ局へ駆けつけて
くださいました。

【本日の本】
「テレビはプロレスから始まった
 全日本プロレス中継を作ったテレビマンたち」
 イースト・プレス社 福留崇広著 2,090円
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784781621289

皆さん、今地上波でプロレスって見てますか?
かつて全日本プロレスの試合は日本テレビの
ゴールデンデンタイムに放送され、60〜70%の
視聴率を獲得する試合もありました。

当書は全日本プロレス中継を成功裡に導いた日テレ
原章さんと、併せてファンへの満足の提供を大切に
するジャイアント馬場さんとの二人三脚の記録でも
あります。

正力松太郎氏曰く、敗戦→文化の向上が必要→
テレビジョンだ!→街頭TVの普及→原動力は
力道山
徳光和夫氏曰く、TVとは=荒廃の日本に勇気を
与えたプロレスなんだ。と語っています。

くしくも来年はTV70周年。当書はバラエティー・
ドラマではないTVの輝きを支えた「TV裏面史」。
ゲスト村上さんもプロレス担当時代に中継・収録
の基礎能力を鍛えたそうです。

尚、本書は現場を冷静に見ていた作り手側のインタ
ビューで構成されており、一切プロレスラーに取材
してません。

【パーソナリティ】原カントくん


書籍のお求めは本屋B&Bへどうぞ♪


http://bookandbeer.com
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!