新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

BizHint様 経営者が読むべき労務解説だ第2回「新年度に向けて見直したい労務管理7つのポイント」が掲載

IPO支援・労使トラブル防止やハラスメント防止などのコンサルティング・就業規則や人事評価制度などの作成や改定・HRテクノロジー導入支援・各種セミナー講師などを行っている社会保険労務士法人シグナル代表の特定社会保険労務士有馬美帆(@sharoushisignal)です。


BizHintさまの「経営者が読むべき労務解説」第2回が掲載されました。
今回は「新年度に向けて見直したい労務管理7つのポイント」です。


毎年定番の確認事項から、コロナ禍対応、オリンピック・パラリンピック対応、テレワーク対応等の今年注目の確認事項までが揃ったポイント集となっていますので、noteの読者の皆様のぜひご覧ください。

すでに、「4月1日入社の準備をしているので助かる」や「やはり緊急連絡先の再確認も必要か、、、」等の感想を頂戴しています。

記事が公開された後も労務管理関係は新たな動きが見られますので、それらについてはnoteや弊所のTwitterでその後のフォローもできればと思っています。


3月も残すところ後1週間。さらに慌ただしくなる4月に入る前にぜひBizHintさまの記事を、今後の労務管理のスケジューリングや、各種手続の確認などにお役立てください。


社会保険労務士法人シグナル問い合わせ先 info@sharoushisignal.com
※現在お問い合わせを多数頂いているため、ご要望に添えない場合がございますことを予めご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
IPO支援、労使トラブル予防・相談、就業規則作成、ハラスメント防止、各種セミナー講師、執筆などの活動中。企業の成長フェーズに応じ、一歩先回りした組織力強化コンサルティングを得意とする。https://twitter.com/sharoushisignal