新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

BizHint様掲載「組織崩壊」を引き起こさない、経営者が考えたい残業問題

こんにちは。

IPO支援・労使トラブル防止やハラスメント防止などのコンサルティング・就業規則や人事評価制度などの作成や改定・HRテクノロジー導入支援・各種セミナー講師などを行っている社会保険労務士法人シグナル代表の特定社会保険労務士有馬美帆(@sharoushisignal)です。

2月もあと1週間を切り、春に向けて忙しい方も多くいらっしゃると思いますが、その忙しさも、昨年の今ごろとはかなり違ったものになっているのではないでしょうか。

この1年はリモートワーク(テレワーク)の普及など、働き方に大きな変化がありましたが、それは同時に「組織」のあり方にも大きな影響を与えています。

感染対策のために人と人とのつながりを弱めてしまう点にもまた別の恐ろしさがあります。企業の経営者や人事労務担当者の方々は感染予防策の構築だけでなく、コロナ禍に対応した組織の構築にも神経を使われた1年だったことでしょう。


今回BizHintさまの「経営者が読むべき労務解説」で、『「組織崩壊」を引き起こさない、経営者が考えたい労務問題』、について解説いたしました。


キャプチャ


かつてないほど「組織」の大切さを痛感しているこの時期だからこそ、その大切な組織を崩壊させないために経営者に考えていただきたいことをお伝えしました。

編集上野様のおかげで、お伝えしたいことが十分反映された記事になっています。また、本記事については、弊所顧問の高野慎一氏@Shinichi_Takano)に監修をいただいております。


このnoteでもおなじみの表もたくさんある、大変わかりやすい記事になっていると思いますので、ぜひ読者の皆様にもご覧いただき、より強い組織づくりにご活用いただきたく存じます。

高野慎一氏のnoteも、組織開発について書かれており、大変勉強になります。


Twitter(@sharoushisignal)でも発信しています。

社会保険労務士法人シグナル問い合わせ先 info@sharoushisignal.com
※現在お問い合わせを多数頂いているため、ご要望に添えない場合がございますことを予めご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
IPO支援、労使トラブル予防・相談、就業規則作成、ハラスメント防止、各種セミナー講師、執筆などの活動中。企業の成長フェーズに応じ、一歩先回りした組織力強化コンサルティングを得意とする。https://twitter.com/sharoushisignal