新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

はじめてのこども哲学@オンライン

コロナ禍のため開店休業中だった🤣シェアリング・ラーニング(シェアラン♬)のはじめてのイベントはこども哲学@オンライン。

初めての試みということもあり、どうなることかと思いましたが、いざやってみれば予想以上に集中して考え、対話している子どもたちの姿に心震える素敵な時間となりました。

ひとりひとつずつ出した「問い」は写真横(チャット)にある通りですが、その中で今日の対話のテーマに選ばれた問いは「人生って何?」「生きるってなんだろう?」という、まさに哲学の王道ともいえる問いでした。

・生きるって生まれてから死ぬまでの時間のこと?

・心臓が動いていれば生きていると言えるのか?(脳死とか?!)

・精神的な意味での生きることと、肉体的に生きるってことの違いは何?etc.

対話の時間が足りなくなるほど盛り上がりを見せましたが、終わってからの振り返りでは「直接会って対話するより、目も頭も疲れた~」「やっぱり直接集まってやる方がいい。」という率直な感想も聞かれました(笑)。

さて、6月から学校再開という話もチラホラ聞こえてはきますが、今後いつリアルで集えるかは現時点ではまだ未定です。

ただ、どんな形であっても対話する機会は持ち続けたい。そう思わせてくれたこどもたちに、心から感謝します。

参加してくれた小さな哲学者たち、毎度ながら自然体で素晴らしいファシリテーターYuichi Hatanoさん、Ayako Ozakiさん、ありがとうございました😊

次回開催につきましては、また追ってお知らせしますのでお楽しみに(^^♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SharingLearning​​​シェアリング・ラーニング 略称:シェアラン🎶 ​​「誰でも、いつでも、いつからでも、学び合える場を地域や行政の壁を越えてつくりたい」 東京・国分寺のカフェから始まった夜スク☆から生まれました。 ​無理なく、楽しく、ランランラン♪