見出し画像

どう生きるのかは自分次第/月朝CEOスピーチ#15

こんにちは!株式会社シェアリング・ビューティー人事グループです。
#月朝CEOスピーチ では代表の坂本が、毎週月曜の朝、社内向けにお話ししている内容をレポートしていきます。ぜひ弊社が大事にしていること・目指していることを覗いてくださいね。

==================================
(2022年9月26日 朝会より)

友人でもあるウィルゲート取締役・吉岡さんのTwitterで下記の投稿がありました。

大きなミッションを掲げた以上、そこは茨の道になります。
生半可な覚悟で挑むと怪我をするし、
きっと逃げたり、諦めたりしてしまうと思います。

私自身も心が折れそうなときもあるので、
自分自身の覚悟を可視化してみました。

・自分の人生を犠牲にしてでも、実現したい。
・人が愉しんでいる時間を捧げても、ミッションを実現したい。
・人から何回NOを言われても、自分の決めたことをやり遂げたい。
・もっと楽な道があっても選択しない。掲げた道はここだから。
・絶対絶命だと思っても諦めない。道を見つけ出して光を見つける。

自分自身、文字にすることで、
改めてこの道に賭けているんだなと思いました。

みなさんに自分と同じようになってくれとは全然思っていません。
でも皆さんの日報を見ていると、
今日はこれができませんでした、など諦めを感じる部分も見られます。
できていることに目を向けて、
誇りを持ってやってほしいなと思っています。

人にはそれぞれ基準があると思いますが、
結果、信念を追いかけることで、道は開けるはずです。
自分に納得のいく誇れる自分でいてください。
そういう人が集まり、集い、生きた証を共に残して行きたいと思います。
それが私の人生です。

今日はまとまりませんでしたが、今の感情を吐き出させていただきました。
今日も信念に向かう一日として、大事にしていきましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!