【埼玉女子短期大学】雇い止め・未払い賃金の問題に誠実に対応してください!


埼玉女子短期大学(https://www.saijo.ac.jp/)で非常勤講師をしている私は、3年目でいきなり雇止めとなりました。雇い止めの明確な理由を説明されておらず、到底納得のできるものではありません。

ユニオンに加入し、12月22日、学校に団体交渉を申し入れましたが、「今は忙しいから年明けに日程を連絡する」と言われました。

雇い止めに至るまでの背景には、パワハラ的な嫌がらせをした人物がいることを確信しており、その人物を庇うつもりなのか、学校側は正当な理由を探すために時間が必要としか思えません。正当な理由によって雇い止めをしたならば、その理由を直ちに明らかに出来るはずです。 

また、春学期には同じ授業内容で、オンライン授業と対面授業を両方したので労働時間は約2倍になりましたが、給料は一回分しか支払われていません。他の非常勤講師の先生も同じです。それに対しても、労働基準法違反だと訴えましたが、答えを先延ばししているとしか思えません。

92名、114名、139名という受講者がいる、ある意味人気のある3科目を担当している私が何故、何の理由で雇い止めになるのか、本当の理由を知りたいです。

私も、ユニオンも早く団体交渉を行うことを望んでいます。一日も早く埼玉女子短期大学の誠実な対応が欲しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

総合サポートユニオンの活動を応援してくれる方は、少額でもサポートをしていただけると大変励みになります。いただいたサポートは全額、ブラック企業を是正するための活動をはじめ、「普通に暮らせる社会」を実現するための取り組みに活用させていただきます。

スキありがとうございます!ブラック企業をなくすために頑張ります!
6
総合サポートユニオンは、働く人の権利が守られる社会、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を目指して結成された労働組合です。総合サポートユニオンが行なっている団体交渉についての情報や、働く人にとって役立つ情報を発信していきます!http://sougou-u.jp/