スライド1

ポピンズは団体交渉拒否をやめてください

私たちは今ポピンズホールディングスと団体交渉を続けています。

詳しくはこちらのブログをお読みください。

ポピンズとの団体交渉が最後に開かれたのは2019年10月1日。その後、ポピンズは団体交渉を拒否し続けています。その理由は、私たちがこのような形で、ブログにポピンズの回答内容などを載せるからだと会社はいいます。

例えば、パワハラについて会社はパワハラではないと言っているのに、組合が一方的にパワハラと断定して宣伝するのおかしいと言うのです。

組合がこのような形で問題の内容を社会的に訴える事は、当然認められた権利です。そのことを理由に団体交渉拒否をするポピンズホールディングスは、労働組合法第7条違反を犯していると考えます。

ポピンズホールディングスの皆さんにお伝えしたいです。一刻も早く団体交渉を再開して、私たちの声を誠実に聞いてください。

また、ポピンズで働く保育士の皆さんには、ぜひ組合に加盟していただきたいと思います。組合対してこのような乱暴な対応をする会社ですから、きっと皆さんのところでも何らかの問題が起きてないだろうかと思います。
労働問題は1人で解決することが難しくてもユニオンを通して解決することができます一緒に改善していきましょう。情報提供だけでも歓迎です。もちろん秘密は厳守します。よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

総合サポートユニオンの活動を応援してくれる方は、少額でもサポートをしていただけると大変励みになります。いただいたサポートは全額、ブラック企業を是正するための活動をはじめ、「普通に暮らせる社会」を実現するための取り組みに活用させていただきます。

嬉しいです!今後の情報発信にもご期待ください!
8
総合サポートユニオンは、働く人の権利が守られる社会、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を目指して結成された労働組合です。総合サポートユニオンが行なっている団体交渉についての情報や、働く人にとって役立つ情報を発信していきます!http://sougou-u.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。