ジャパンビバレッジに対し今年の春闘要求を行いました!

  昨年秋より、消費増税が実施され、賃金の額面は同じでも、労働者の可処分所得ないし実質賃金は低下しています。
  そこで、自販機産業ユニオンは、ジャパンビバレッジで働く労働者の生活水準を維持・改善できるだけの賃金額の引き上げを要求しました。
  また、会社側からの回答状況によっては、ストライキ等の行動も検討しています。

●2020年春闘要求の内容

1、基本給(職能給・年齢給)を3%引き上げること。
2、昨年度支給された特別賞与についても支給を検討すること。

  ジャパンビバレッジで働く皆さん、自販機業界で働く皆さん、ぜひ私たちと一緒に自販機業界に蔓延る長時間労働・残業代不払い・業務量過多といった問題を改善していきましょう。まずはお気軽にお問い合わせください。秘密厳守で対応します。

*********************************
自販機産業ユニオン(総合サポートユニオン自販機産業支部)
東京都世田谷区北沢4-17-15 ローゼンハイム下北沢201号室
twitter:@vendor_union
TEL:03-6804-8444 FAX:03-6740-1690 メール:info@sougou-u.jp
*********************************

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

総合サポートユニオンの活動を応援してくれる方は、少額でもサポートをしていただけると大変励みになります。いただいたサポートは全額、ブラック企業を是正するための活動をはじめ、「普通に暮らせる社会」を実現するための取り組みに活用させていただきます。

嬉しいです!今後の情報発信にもご期待ください!
8
総合サポートユニオンは、働く人の権利が守られる社会、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を目指して結成された労働組合です。総合サポートユニオンが行なっている団体交渉についての情報や、働く人にとって役立つ情報を発信していきます!http://sougou-u.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。