【さ行・し】ジャブ・ステップ(Jab step)
見出し画像

【さ行・し】ジャブ・ステップ(Jab step)

ジャブステップの意味・・・
Jab : (…を)ぐいと突く、ずぶりと突き刺す、(…に)突きつける、
   ぐいと突っ込む、(こぶしなどで)(…を)すばやく突く、すばやく突く、
   ジャブを出す
Step : (足の運びとしての)歩み、歩、(歩む)方向、1歩の間隔、ひと走り、
     近距離、足音、足跡、歩きぶり、足どり、歩き方、一段階、1歩、
     (階段・はしごなどの)1段、(ふつう屋外の)階段、はしご段

ジャブステップとは・・・
 フリーフットを小刻みに前に出しながら、ディフェンスを揺さぶる動き。

練習の方法・・・
 1. 踏み出す歩幅は20cm弱が基本。

練習のポイント・・・
 ・ 2ステップアヘッドを攻めながら、1ステップアヘッドをどう狙うか。
 ・ ドライブの際には、ディフェンスの肩にぶつかるつもりでステップ
   する。
 ・ ボールポジションは、フリーフット、ピボットフットのどちら側でも
   キープできるようにする。

< 参考 >
weblio
ジュニア・アンカー英和辞典


2021年5月28日(金)
担当 : 藤川

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ファンダメンタルを重視したバスケットボール指導をしているSPORTS GOLDEN EGGS(通称 : SGE)が、バスケットボール辞典をゆったり・のんびり製作していきます。 https://fujikawasatoshi101.wixsite.com/sge2018