見出し画像

大江屋レシピ (73) 「ボナセーラ、ピザ作っちゃうぞ!」の巻

本日、家で仕事の打ち合わせがあったので、どうせならば仕事終わりで「ピザ作っちゃおうか?!」

今までもちろんそんな経験ないし、家にあるオーブンでお店の窯で焼くような味はできないだろう?

けれども、やってみなけりゃわからないよということで、いざ、挑戦することに。せっかくなので2種類作ります。マルガリータとソーセージコーン。

画像1

画像2

用意するもの:トマト、ピザのドウ(ピザ生地。今回はハーブと若干ニンニクの入ったものを1ドルちょっとで手に入れました。2枚分できそうです)、バジル、モッツアレラチーズ、オリーブオイル、黒胡椒、赤唐辛子、ヴァージンオリーブオイル、オニオン、コーン、ソーセージ(今回は辛いメキシコ系のものを使用しました)、トマトピューレ、チーズのスライス(3種類のチーズをちぎったものを)赤パプリカ、塩、ディル、そしてパーチミン紙。
ingredients : tomato, pizza dough, basil, mozzarella cheese, olive oil, black pepper, red pepper, virgin olive oil, onion, corn, sausage, tomato puree, slice cheese, red paprika, salt, dill, papier parchemin.

この続きをみるには

この続き: 1,070文字 / 画像14枚
記事を購入する

大江屋レシピ (73) 「ボナセーラ、ピザ作っちゃうぞ!」の巻

SENRI OE 大江千里

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつも応援ありがとうございます。
66
47歳の時、東京からNYへジャズ留学。ニュースクール卒。相棒のダックスフント、ぴーすをこよなく愛す。PND Records & Music Publishing のCEOにしてブルックリン在住の愉快なピアノマン。2019年9月、SonyMusicMasterWorksと契約する。

こちらでもピックアップされています

senri garden ブルックリンでジャズを耕す
senri garden ブルックリンでジャズを耕す
  • ¥864 / 月
  • 初月無料

グラスワイン1杯分のお楽しみをジャズと共にブルックリンからデリバリー。エッセイ「ブルックリン物語」、日常を綴ったエッセイ「Days」、レシピ「大江屋レシピ」、動画「ぴ散歩・千散歩」、セットリスト公開「セトリ通信」、限定情報「ぴの裏耳情報、ラジオ体操など、とびきりの話題を海を越えてお届けします。ジャズピアニスト大江千里の七転び八起きなアミーゴライフ

コメント (17)
ピザ生地が、売ってないので今日は、強力粉で生地から作ってみよーと、思いまーす。粘り強くこねるために、体力整えてからヤロー!おすすめJAZZ前の方サキソフォン?かなメロディがいいですねー。夜明けみたいな✨明るくスガスガしい感じが好きです。
ピザ生地はドゥなんですね~初耳です~作ったことないって気づいたwww
美味しそうですね🎵
ピザ作り体験で生地は捏ねて伸ばした事ありますが、均等に伸ばすのは難しかったのを覚えてますが、このドゥがあると便利ですね🎵おすすめジャズ🎷は
どこかで聴いた事があるような懐かしさを感じ、
ライブハウスも和やかムードでほっこりしました。ありがとうございます😆💕✨
ピザの写真が美味しそうで、つい後から購入しちゃいました笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。