初めてUFOを見た日

おはようございます。僕です。


これからする話は全て実話である。なので若干僕が辱められる内容となっているが、全部マジだし、半端に嘘は書きたくないので赤裸々に書こうと思う。

事件は2019/10/24のAM0:59に起こった。

事件が起こる前、僕はオナホでオナニーがしたくなり、なんとか代用品を探そうとGoogleで「ローション 代用」で調べた。この前ローションを切らしたばかりだったのだ。
あるサイトによると「オリーブオイル」がオススメらしい。サラダ油より匂いがオナホに移りにくいそうだ。知見ですねこれは。
僕は母親から「一人暮らしだから」と貰ったオリーブオイルがあったので、それを使うことにした。若干母親に申し訳なくなったが、ローションをこの間切らし、そのまま買いに行ってない自分が悪い。ごめんお母さん、貰ったオリーブオイル、オナニーに使うよ。

で、まあなかなかな使い心地でした。ただ普通に手洗い石鹸で洗うとヌルヌルが取りづらいので、オナホを洗うのには食器用洗剤を使った方がいいかもしれない。

しかし、ここで予想外に股間からオリーブオイルが垂れてしまい、椅子に敷いていたクッションのカバーに油シミが出来てしまった。一応キッチンタオル敷いてたのに貫通しやがった。こうなった以上洗わないわけにはいかないので、一応体洗うときに一緒に洗って干すことにした。

体も洗い終わり、僕は風呂から上がってそのまま全裸でベランダにカバーを干しに行った。深夜だったし、誰も見てないだろうし、どうせ物干し竿に留めて一瞬で終わる作業だったし。

僕は一瞬でカバーを留め、ふとベランダに出て右の方の曇り空を見た。
すると、雲の中に謎の光が二つ、浮かんでいた。暖色系の光だった。地上からライトを照らしているという感じでもないし、そもそも深夜1時近くにそんなことする意味がわからない。僕の住んで居るところは所謂下町だったし、深夜は車は一台も通らない閑静な住宅街だ。浮かれたパーリーピーポーがレーザーポインタで遊んでいるとも思えない。

僕がボケーっと見ているうちに「あれUFOじゃね?」と気付いた。光は僕の心を察したように動き出した。斜めに並んでいた二つの光はそれぞれ真下の方向に分裂し、四つの光になった。数学の動画学習で図形が移動している感じと似ている。分裂したときちょっと光が小さくなったので、多分群体が二つに分かれた感じなのだろう。
四つの光は二秒ほど停止し、また同じように合体して二つの光になった。ビデオが逆再生されてるレベルで同じ動きだった。合体した二つの光は、そのまま左の方の空にものすごいスピードで飛んでいき、雲に隠れて見えなくなった。

あの二つの光はとにかく分裂と合体がものすごいスピードだった。僕の家の近くでは花火大会も行われていて、花火が上がるスピードを見ているのでよくわかるが、あの距離を映像作品のごとく移動しているのであれば、かなりのスピードだ。人が手作業でやるにも、動きが正確すぎる。マジで月刊ムーで読んだインタビューと同じ動きをしている。
本当に映像作品で作られたような感じだ。プロジェクションマッピングと言われたら信じるだろうが、わざわざ下町の空に深夜1時にプロジェクションマッピングしている奴がいたらなんか知らないけど通報されるんじゃないか。

僕は急いでTwitterと友達のグループLINEに報告したが、案の定「嘘乙」と言われて終わりだった。マジなのに。

あのときは全裸でカバーを干しにベランダに出たし、携帯で記録する暇もなかったので何も証明するものはないが、この話は真実だ。どうかTwitterのフォロワーだけでも信じてほしい。

全裸でカバーを干しに行ったら、UFOを見たのだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
おはようございます。僕です。くだらないことを書きます。

コメント1件

マジですかー。拝読しました。見てみたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。