見出し画像

自分の言葉で楽しく環境活動を

地球温暖化防止活動も二年目に入る
知識は追いつかないが、意識は高まっている
環境活動は危機的なマイナスイメージが強いが
雰囲気づくり次第でライフスタイルの真ん中になる
研究者や活動家ではない
コミュ二ケーター、つなぎ役である
主体的な行動へのきっかけづくり
トライ&エラーを繰り返しながらも
自分の言葉で環境コミュニティづくりを楽しみたい
難易度は高いが

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。