見出し画像

AIチャット【Perplexity】がChatGPT超えで神機能過ぎる件について

割引あり

Perplexityとは

ChatGPTと同じChat botなのですが、PerplexityはChatGPTのGPT-4 Turboという高速モデルを使用でき、さらにDALLE-3を使用した画像生成もすることができます!

これだけだとChatGPTで良くない?と思われるのですが、更にすごいのはChatGPTよりも高性能といわれている【Claude3の最高モデルである【Opus】も同時に使用できることです!

おまけに画像生成モデルにはStableDiffusion XLも使用できますw

👇から利用開始することで、10$クーポンがついてきます!
https://perplexity.ai/pro?referral_code=8BL8Y8CE

月額20$なのですが、ChatGPTも20$、Claude3も20$なのを考えると
これ一つで全て使えて20$はもはやこれ使うしかないですよね!🔥


Claude3はこちら


機能紹介

AIモデルについて

以下の中から選ぶことができます。
GPT4やClaude3以外のモデルもあり、今後、他のAIモデルも追加される可能性はありそうですね!

画像生成モデルについて

これはDALLE-3はもちろん、StableDiffusionXL、さらにPlayground2.5も選ぶことができます!
これもさらに追加や更新が期待されます✨

チャット生成

まず、チャットを始める前にどういう機能のチャットにするかを選ぶことができます。
この時点で、どのような使い方にするか決められるのは良いですね!

画像生成

イラスト生成を指示すると、プロンプトを書いてくれた後、右に画像生成に関する選択項目が表示されるので、どのようなスタイルで生成するか選ぶと画像が生成されます!

ただ、DALLE-3に関してはClaude3のモデルを使用していると、ChatGPTよりも制御が少し難しくなる印象です。

データ挿入

チャットの中でイラストやPDF等のデータを入力することができます!
イラストを突っ込むことで、イラストをプロンプトとして使えたりしますね♪

SunoAI用の作詞をさせてみた

適当に指示した割にはかなり良い感じに生成してくれます!
作詞センスはClaude3はChatGPTよりもいいと感じました!

しかもSunoAIように変えてくれと指示すると、プロンプトに入れてなかった[pre-Chorus]なんかにも分けてくれちゃいましたw

コードを書かせてみた

同じチャット上で無茶振りでシューティングゲームのコードを書かせてみました。
たった2つの指示だけで、テキストファイル上でhtml形式に保存するだけで遊べるコードに記述しなおしてくれましたw


まぁイラストも何も入れてないので、ただのシューティングゲームでしたが普通に遊べましたw
結構簡単に拡張していけそうです!

さいごに

ぶっちゃけGPTsやDALLE-3を使い倒してる!という方以外は、ChatGPTから乗り換えたほうが良いと思います。
なんならいろんなAIモデルをこれ一つで試せるので、まさに神ツールだと思います!

以下のリンクから登録していただくことで、次回からお互い割引になる10$クーポンが付与されるようなので、是非こちらからお願いします✨

https://perplexity.ai/pro?referral_code=8BL8Y8CE

また、以下は支援用として有料を置いておりますm(__)m

ここから先は

0字

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?