Screenless Media Lab.

生活情報環境における、視覚と聴覚のバランスを、リデザインする。 音声メディアの可能性を探求し、その成果を広く社会に還元することを目的とした研究所です。

Screenless Media Lab.

生活情報環境における、視覚と聴覚のバランスを、リデザインする。 音声メディアの可能性を探求し、その成果を広く社会に還元することを目的とした研究所です。

    最近の記事

    剥がれない絆創膏から病気の治療までーー「超音波」の最新研究紹介

    Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.9/23 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、超音波を利用した様々な方法について紹介します。 ◾超音波で粘着力を回復 超音波とは一般に20kHzを超える音であり、人間の可聴域を超えたものです。当ラボでは以前、超音波を利用した汚れの洗浄(「超音波洗浄」)や、超音波による容器の

    スキ
    6
      • ユーザーの「感覚」を分析したメディア、マーケティング論ーー「ラボ初の書籍」の紹介

        Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.9/16 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、当ラボが出版した初の書籍について、詳しく紹介します。 ◾当ラボ初の書籍『SENSE』 2022年9月15日、当ラボの所長堀内進之介と、テクニカルフェロー、ディレクターの吉岡直樹による著書『SENSE インターネットの世界は「感覚

        スキ
        8
        • 複数の虫の音はより好まれるーー「グリーンインフラとしての虫の音」を紹介

          Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.9/09 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、NASAが公開した宇宙に関する音について紹介します。 ◾グリーンインフラとしての虫の音 秋が近づくと、虫の音が聞こえてきます。当ラボは以前、虫の音に関する研究を紹介しました。それによれば、スズムシやエンマコオロギ、カンタンといっ

          スキ
          3
          • 音の聞こえる化で知的好奇心を喚起するーー「ブラックホールの音」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.9/02 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、NASAが公開した宇宙に関する音について紹介します。 ◾音の「聞こえる化」とは何か 私たちが生きるこの世界は、人間が目で見たり聞くことができないものが多々あります。例えば超音波は現実に存在していますが、人間が超音波を聞くことはで

            スキ
            4

            390の複雑な音声構造を持つ動物ーー「チンパンジーの鳴き声」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.8/26 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、チンパンジーの鳴き声と言葉に関する研究を紹介します。 ◾チンパンジーの複雑な発音構造 人間は複雑な言語体系を持ちますが、言語の構築の歴史を知る上でも、動物の発話とその構造研究は重要な意味を持ちます。 当ラボでは以前も、ネコや牛

            スキ
            2

            音で異常を検知する技術、盗聴を可能にする技術ーー「音を利用した様々な技術」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.8/19 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、異音を発見する技術や、防音環境でも音を盗聴できる技術など、音にまつわる様々な最新技術を紹介します。 ◾音の「見える化」で異音を発見 音を利用することで、音の「異音」を抽出することが可能になります。札幌にある「バーナードソフト」と

            スキ
            1

            海中のソナーや杭打ち音がもたらす深刻な影響ーー「海洋生物と人為的な音」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.8/12 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、ソナーや杭打ち音など、人為的な音が海洋生物にもたらす影響について紹介します。 ◾海中の騒音がクジラにもたらす影響 海洋プラスチックごみ等、海に関する問題は多く存在していますが、海の中ではさら「騒音」が大きな問題となっています。

            スキ
            8

            音を長期間記憶し、音で社交性が向上する動物達ーー「動物と音」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.8/05 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、動物が音に関連して有している、驚きの内容についてご紹介します。 ◾長期間音を記憶するコウモリ 動物の持つ驚きの能力が発見されました。スミソニアン熱帯研究所やアメリカの大学に所属する研究者たちの研究では、メキシコ南部やボリビア、ブ

            スキ
            7

            駅の情報がリアルタイムで文字表示されるーー「エキマトペ」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/29 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、駅のアナウンスや電車の音を文字として表示する「エキマトペ」についてご紹介します。 ◾オノマトペとは何か まず、エキマトペの語源にもなっている、「オノマトペ」について説明します。以前も紹介したように、オノマトペとは、自然の音や物の

            スキ
            4

            新たな方法が開発される補聴器ーー「軟骨伝導補聴器」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/22 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、補聴器の中の骨伝導補聴器、そして新たに発見された軟骨伝導方式の補聴器についてご紹介します。 ◾骨伝導補聴器とは何か 以前お伝えしたように、難聴は認知症に関連があり、難聴予防の重要性、またすでに難聴であっても音を聞き取りやすい環境

            スキ
            4

            音はメンタルヘルス向上に寄与するーー「音の力」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/15 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、主にメンタルヘルスの向上に寄与する音について紹介します。 ◾音楽はメンタルヘルス向上に寄与する 音楽にリラックス効果があることはよく知られており、近年でも、音楽が人間にもたらす効果についての研究は続けられています。 ドイツのハ

            スキ
            9

            補聴器の普及率とその課題ーー「補聴器」について考える

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/01 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、補聴器の普及状況や、最新の補聴器についてお伝えします。 ◾補聴器の普及率とその課題 前回、難聴が認知症に及ぼす影響についてお伝えするとともに、対策として補聴器の利用が認知機能の低下を抑制することもお伝えしました。 ですが、日本

            スキ
            5

            難聴が認知症のリスクとなるーー「音と認知症」の関係とは

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/24 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、難聴と認知症のリスクに関する研究についてご紹介します。 ◾難聴が認知症に及ぼす影響 慶應義塾大学医学部教授の小川郁氏が2021年に発表した論文「認知症と加齢性難聴」では、難聴と認知症の関係に関する研究がくわしくまとめられています

            スキ
            20

            高周波音波で3Dプリント、マスク装着時でも口パクで音声入力ーー「音の最新技術」紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/17 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、音を利用した様々な最先端技術についてご紹介します。 ◾高周波音波で行う「3Dプリント」 まずは、カナダのコンコルディア大学の研究者達は、音を利用して液体を固形に成形する「ダイレクト・サウンド・プリンティング(DSP)」と名付けら

            スキ
            2

            火星の音は地球よりも遅い?ーー「火星の音の秘密」紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/10 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、火星探査によってわかってきた、火星の音について紹介します。 ◾火星探査車「パーサヴィアランス」 地球以外の星や宇宙では、どのような音が鳴っているのでしょうか?火星を探査するため、NASAが2020年7月30日に打ち上げ、2021

            スキ
            3

            音のフィードバックで触覚を感じるーー「疑似ハプティクス」とは何か

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/03 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、音を利用して触覚を再現する「疑似ハプティクス」について紹介します。 ◾ハプティクスとは何か これまで、ハプティクスという言葉をご存知でしょうか?ハプティクスとは簡単に言えば、ユーザーに力や振動、動き等を与えることで、モノに触れて

            スキ
            6