Screenless Media Lab.

生活情報環境における、視覚と聴覚のバランスを、リデザインする。 音声メディアの可能性を探求し、その成果を広く社会に還元することを目的とした研究所です。

Screenless Media Lab.

生活情報環境における、視覚と聴覚のバランスを、リデザインする。 音声メディアの可能性を探求し、その成果を広く社会に還元することを目的とした研究所です。

    最近の記事

    音を長期間記憶し、音で社交性が向上する動物達ーー「動物と音」の紹介

    Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.8/05 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、動物が音に関連して有している、驚きの内容についてご紹介します。 ◾長期間音を記憶するコウモリ 動物の持つ驚きの能力が発見されました。スミソニアン熱帯研究所やアメリカの大学に所属する研究者たちの研究では、メキシコ南部やボリビア、ブ

    スキ
    7
      • 駅の情報がリアルタイムで文字表示されるーー「エキマトペ」の紹介

        Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/29 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、駅のアナウンスや電車の音を文字として表示する「エキマトペ」についてご紹介します。 ◾オノマトペとは何か まず、エキマトペの語源にもなっている、「オノマトペ」について説明します。以前も紹介したように、オノマトペとは、自然の音や物の

        スキ
        1
        • 新たな方法が開発される補聴器ーー「軟骨伝導補聴器」の紹介

          Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/22 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、補聴器の中の骨伝導補聴器、そして新たに発見された軟骨伝導方式の補聴器についてご紹介します。 ◾骨伝導補聴器とは何か 以前お伝えしたように、難聴は認知症に関連があり、難聴予防の重要性、またすでに難聴であっても音を聞き取りやすい環境

          スキ
          4
          • 音はメンタルヘルス向上に寄与するーー「音の力」の紹介

            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/15 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、主にメンタルヘルスの向上に寄与する音について紹介します。 ◾音楽はメンタルヘルス向上に寄与する 音楽にリラックス効果があることはよく知られており、近年でも、音楽が人間にもたらす効果についての研究は続けられています。 ドイツのハ

            スキ
            8
            • 駅の情報がリアルタイムで文字表示されるーー「エキマトペ」の紹介

              スキ
              1
              • 新たな方法が開発される補聴器ーー「軟骨伝導補聴器」の紹介

                スキ
                4
                • 音はメンタルヘルス向上に寄与するーー「音の力」の紹介

                  スキ
                  8
                  • 補聴器の普及率とその課題ーー「補聴器」について考える

                    Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.7/01 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、補聴器の普及状況や、最新の補聴器についてお伝えします。 ◾補聴器の普及率とその課題 前回、難聴が認知症に及ぼす影響についてお伝えするとともに、対策として補聴器の利用が認知機能の低下を抑制することもお伝えしました。 ですが、日本

                    スキ
                    4
                    • 難聴が認知症のリスクとなるーー「音と認知症」の関係とは

                      Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/24 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、難聴と認知症のリスクに関する研究についてご紹介します。 ◾難聴が認知症に及ぼす影響 慶應義塾大学医学部教授の小川郁氏が2021年に発表した論文「認知症と加齢性難聴」では、難聴と認知症の関係に関する研究がくわしくまとめられています

                      スキ
                      18
                      • 高周波音波で3Dプリント、マスク装着時でも口パクで音声入力ーー「音の最新技術」紹介

                        Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/17 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、音を利用した様々な最先端技術についてご紹介します。 ◾高周波音波で行う「3Dプリント」 まずは、カナダのコンコルディア大学の研究者達は、音を利用して液体を固形に成形する「ダイレクト・サウンド・プリンティング(DSP)」と名付けら

                        スキ
                        2
                        • 火星の音は地球よりも遅い?ーー「火星の音の秘密」紹介

                          Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/10 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、火星探査によってわかってきた、火星の音について紹介します。 ◾火星探査車「パーサヴィアランス」 地球以外の星や宇宙では、どのような音が鳴っているのでしょうか?火星を探査するため、NASAが2020年7月30日に打ち上げ、2021

                          スキ
                          3
                          • 音のフィードバックで触覚を感じるーー「疑似ハプティクス」とは何か

                            Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.6/03 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、音を利用して触覚を再現する「疑似ハプティクス」について紹介します。 ◾ハプティクスとは何か これまで、ハプティクスという言葉をご存知でしょうか?ハプティクスとは簡単に言えば、ユーザーに力や振動、動き等を与えることで、モノに触れて

                            スキ
                            6
                            • 心身の衰えと音の関係ーー「発音とフレイル」とは何か

                              Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.5/27 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、一秒間の発音回数と将来的な心身の機能の衰えに関する研究について紹介します。 ◾フレイルとは何か 「フレイル」という言葉をご存知でしょうか?この言葉は日本老年医学会が2014年に提唱した概念で、「Frailty(虚弱)」を日本語に

                              スキ
                              7
                              • 水中生物の音を収集・分析するプロジェクトーー「水中生物音のグローバルライブラリー」とは何か

                                Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.5/20 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、世界中の水中の「音」を収集・分析するプロジェクトについてご紹介します。 ◾水中生物が発生させる「音」 海の中で音声を録音すると、波の音以外にも、様々な音が収録されます。以前もお伝えしたように、クジラは音でコミュニケーションをとっ

                                スキ
                                2
                                • 歯ぎしりや心拍音を利用した認証技術ーー「新たな生体認証技術」の紹介

                                  Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.5/06 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、現在も研究が続けられている最新の生体認証技術を紹介します。 ◾歯ぎしりで個人認証 指紋認証や顔認証がスマホに搭載され、生体認証技術は私たちの生活に身近なものとなりました。認証技術は他にも、虹彩(瞳孔のまわりの部分で、目に入る光の

                                  スキ
                                  4
                                  • 難聴予防にはどのイヤホンが良いのかーー「難聴リスクとイヤホン」を考える

                                    Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.4/29 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、私たちが利用するイヤホンやヘッドフォンと、最適な音響環境の関係についてご紹介します。 ◾騒音環境が難聴のリスクになる これまで私たちは、携帯型音楽プレイヤー等を利用し、イヤホン、ヘッドフォンで音声を聞いていました。一方、スマホは

                                    スキ
                                    16
                                    • 自動車や飛行機の音が私たちの生活に与える影響とはーー「環境騒音」を考える

                                      Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.4/22 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、車や電車等の「環境騒音」が私たちに与える影響について紹介します。 ◾長期間の騒音は身体にダメージを与える 道路を走る車や電車等の環境騒音(交通騒音)は、私たちのメンタルヘルスに悪影響を与えるだけでなく、高血圧や心臓発作、脳卒中等

                                      スキ
                                      2
                                      • ヘッドフォンで聞く音はスピーカーよりも親近感を感じるーーー「音の聴取環境」を考える

                                        Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.4/15 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、スピーカーで聞くよりヘッドフォンで聞いた方が、音に親近感や説得力を感じることについて調査した研究をご紹介します。 ◾ヘッドフォンで聞く音はスピーカーよりも説得力がある カリフォルニア大学サンディエゴ、ロサンゼルス、バークレー校の

                                        スキ
                                        16
                                        • 心臓の音も聞くことができる布の開発ーー「音響布」を考える

                                          Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート 2022.4/08 TBSラジオ『Session』OA Screenless Media Lab.は、音声をコミュニケーションメディアとして捉え直すことを目的としています。今回は、周囲の音や心臓の音を聞くことができる布が開発されたことについて、紹介したいと思います。 ◾音響布の開発2022年3月に、世界的な科学ジャーナルの「ネイチャー」発表された論文(「単一繊維によるナノメートルスケールの振動を利用した音響

                                          スキ
                                          7