見出し画像

レジ袋

以前から、友人にもらった折りたたみ式のエコバッグを持ち歩いていたので、レジ袋が有料になってもそれほど買い物に変化はないのだが、Tポイントのエコポイントをもらうようになって、気になり始めたことがある。

エコバッグを使うようになる前は、もらったレジ袋はたたんでしまっておき、主にゴミ袋として利用していた。たたまないととスペースを取って大変だから。ネットで覚えたたたみ方だが、けっこうクセになっている。

ゴミ袋のストックがなくなってきたので、そろそろゴミ袋を買おうかと思って気がついた(おせーよ)。ゴミ袋は、エコバッグ利用でもらうエコポイント2円分よりはるかに高い。
でも、まあそれは、自分が出したゴミを捨てるのだから仕方がない。

しかし環境のためにエコバッグを、と言われているけど、もらったレジ袋をゴミ用に使うのと、市販のゴミ袋を使うのとで、環境への影響はどれくらい差があったんだろう。

今日からレジ袋をもらうと2円から5円かかるらしいが、5円でも市販のゴミ袋より安いだろう。だったら小さいものを買うときはエコバッグにして、ゴミ箱にはめるくらい大きいレジ袋なら有料でもらった方が、家計のためにも環境のためにもプラスなんじゃないか。

それとも市販のゴミ袋はいくら消費しても環境に悪影響はないということか?

この考え方、間違ってるか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
1957年、石川県加賀市生まれ。1981年、埼玉新聞社に入り浦和の住人に。1992年から、浦和レッズオフィシャルマッチデープログラム(MDP)の編集を担当。2005年に退職し、フリーでMDPの編集を請け負っている。清風庵(http://saywhoand.jp/)庵主。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。