鍼灸を受けるとどうなるのか
見出し画像

鍼灸を受けるとどうなるのか

佐藤壮一郎

忙しい日々や、季節感を忘れた生活、必要以上のストレスから徐々に体は余裕を失います。

同じ白米を食べるとしても、
慌ただしくを食べる時と
田舎の長閑な時間の中で味わうのでは
美味しさも変わるように、
その時の心身の余裕によってその場の感度も変わります。

鍼灸はそんなノイズのある心と体をクリアな状態にして余裕を作ります。

その結果あなた自身の持っている自己治癒力や、五感を本来のポテンシャルに引き戻します。

鍼灸施術についてはこちらから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
佐藤壮一郎
京都は亀岡を中心に活動する鍼灸師です。 季節感を大切にしています。